~iphoneに関する総合的な疑問を解決するワンストップサイト~

menu

iphoneQ(アイフォンキュー)

PR

iPhone7のジェットブラック色の入荷はいつ?→年内は厳しい【在庫表あり】

iPhone7のケースはiPhone6と同じものでも使える?

iPhone7の人気色ゴールドが「ださい」と言われ不人気のワケ

Apple pay対応のクレジットカードは楽天カードが激アツ

【iOS10.1.1】不具合でフリーズが多発中!アプデすべきか否か

iPhone7の色で迷う人必見!色の選び方マニュアルを伝授

【Apple pay】クレジットカードのおすすめ厳選3選!

【iPhone7の色のレビュー評価・感想】ジェットブラック編

【Apple pay】iPhone6とApple watchを連動させてSuica使う方法

iPhone7のブラックとジェットブラックどっちを選ぶべき?

【女性版】iPhone7の色・人気順ランキング!1位は結局…?

iPhone7の色を人気順に並べ替え!一番人気はやはり…?

iPhone7の色でブルー・ディープブルーを手に入れる裏ワザ

【iOS10.1.1】アップデート早くも解禁!不具合がないか検証

【iPhone7】Suica対応のおすすめクレジットカードまとめ

【iOS10.1】シャッター音を無音にする新型の裏技は「コンボ」

iPhone6cのスペック(機能・性能)を徹底予想!最新リーク!

iPhone6cのスペック(機能・性能)を徹底予想!最新リーク!

スポンサードリンク

iPhone6cのスペックについて現在の噂をまとめてみると、ネーミングからはiPhone5cのような廉価版を想像してしまいそうですよね。

しかしそのような低い性能のiPhoneではなく、液晶画面が小さいだけでiPhone6sやiPhone6s Plusに匹敵する性能を持つモデルという位置づけになっています。

今回は現段階で噂が成されているiPhone6cのスペック・機能・性能について最新情報をまとめました。


スポンサードリンク

チップセット/画素数/カラー

注目記事:iPhone6cの発売日が2月の噂はデマ?6sの購入はちょい待ち

現段階で出ている情報として、

・搭載されるチップセット:A9
・カメラの画素数:1300万画素
・カラー:新カラーモデルが登場?
・その他:Touch IDと3D Touchの搭載

というスペックが予想されています。

筐体もiPhone5cで不評だったポリカーボネート製ではなく、アルミニウムを使った筐体になるでしょう。

これはiPhone5cの時に廉価版という位置づけで販売したにも関わらず、iPhone5sと、あまり変わらない金額で販売してしまったためにiPhonr5cが大量に売れ残ってしまうという事態を招いてしまいました。

このような失敗を繰り返さないためにも、性能面は廉価版と思わせない仕様になるでしょうね。

サイズ面に大きな変動が予想される

iPhoneシリーズは、液晶画面サイズをiPhone6とiPhone6 Plusから、今までの4インチから4.7インチと5.5インチに変更しました。

しかし画面サイズが大きくなったiPhoneを受け入れられないユーザーから、新たなサイズが求められています。

最近リークされた情報によると、iPhone5sと見分けがつかないほど、似た筐体を採用したモデルになることが濃厚です。

スポンサードリンク

内蔵されているバッテリーもiPhone5sの1,570mAhより少しだけ容量の増えた1,642mAhとなるようで、最小内蔵16GBから用意されるようです。

そして搭載されるメモリサイズが2GBと、iPhone6sと同じになると伝えられています。

ただ楽観視ばかりはできないかもしれません。

実際に4インチの液晶ディスプレイを搭載した場合、筐体の大きさも液晶画面のサイズに併せて小さくなるはずです。

そうなると噂されているような高い性能をiPhone5sと同じ筐体の中に、iPhone6sと同等の機能を搭載することができるのかという疑問が出てきます。

関連記事:iPhone6cの4インチがどのぐらいの大きさなのか測ってみた
drp-www-1214-01

最新のリークはやはり中国

今回のリーク情報は、中国大手キャリアのChina Telecomが伝えた情報が大きいです。

価格帯が低く抑えられた新型のiPhoneが登場するといった情報や、サプライヤーのFoxconnの従業員からリーク情報もあり、中国ではiPhone6c、もしくはiPhone7cと違うネーミングに代わる可能性もありそうですね。

2016年4月ごろに発売されるのではないかという発売日の情報も話題になっています。

関連記事:iPhone6cの発売日はいつ!?4月から予約が可能に?

小型化によるデメリットと今後の展望

小型化に伴うバッテリー容量の低下や、搭載できるメモリ容量の削減、3D Touch機能などは見送られる可能性が考えられます。

このようにiPhone6sに搭載された一部の機能が削除されてしまえば、iPhone6cも廉価版という印象を持たれてしまうかもしれません。

高性能なiPhoneであれば受け入れられると思いますが、ちょっとでも性能が低くなった4インチのiPhoneでは、iPhone5cと同じような末路を歩みそうですね…

関連記事:iPhone6cの値段は約8万円前後か!6sより安い可能性が高い

このような懸念事項は、新しい技術の開発や機能の最適化よって解決することがあります。

プロセッサーのさらなる小型化や内蔵基盤の薄型化や小型化、または複数のチップセットを統合して省スペース化を図る方法です。

さらに高性能なバッテリーなど、今までのiPhoneが辿ったような技術の進化によって、実現可能になるかも知れません。

そうすればiPhone5sの筐体に、iPhone6sやiPhone6s Plusと同じような性能を搭載することもでますしね^^

もしかすると、そのさらに先に2016年に発売されるかもしれない次期iPhoneに搭載されるだろう新機能なども網羅して登場するかも…

今年もAppleの動向から目が離せそうにない一年になりそうですね。

ちなみにiPhone6cのその先のiPhone7に関する情報も既に出ています…

次のページ:iPhone7の発売日が3月というのは本当なのか!実際どうなの?

iPhoneブログランキング参加中です。
いつもたくさんのクリックありがとう
ございますm(__)m


スポンサードリンク

PR

iPhone8は待つべき?iPhone7とどっちを買うべきか

【iPhone7】Apple payに楽天カード激推しの理由

【iOS10.1.1】iPhone6/iPhone6sでアップデートして不評を検証

【iPhone7】ワイヤレスイヤホンは純正品が絶対におすすめ

【iOS10.1.1】ダウングレードして以前のバージョンに戻す方法

【女子向け】iPhone7ケースの人気はコレ!女性おすすめTOP3

【iPhone7】カラーの人気色を男性・女性別に整理してみた

iPhone7の発熱が危険?どれくらい発熱するのか調べてみた

iOS10.2のアップデートはいつ?→12月上旬の可能性か

【iOS10.1】バッテリー消耗が異常?iPhone6sで試してみた

【iOS10】ロック解除を以前と同じスライド式に戻す方法

iPhone7対応ワイヤレスイヤホンの使い方&設定方法を解説

Apple watch series 2の在庫/入荷状況まとめ

iPhone7 PlusとiPhone7どっちを買うべきかの答え

【iPhone7の色レビュー評価】ブラック(マット)の感想

iPhone7のジェットブラックで後悔の声続出!理想の色は?

【画像】iPhone7の色の種類・カラーを改めて比較してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

iPhone7の色特集!色選びは全部ココで

iPhone7/7 Plusの人気ケース特集!

iPhone7の色を人気順に並べた結果…

【随時更新中】iPhone SE在庫状況

【iPhone SE】最安値はD・S・aどれ?

iPhone6cの2月発売はデマ?!

「黒金」の入手方法は?

イヤホン端子ホントに消える?

【裏ワザ】Youtubeオフライン視聴方法

今話題の”睡眠計測”アプリ1週間の記録

コンセプト映像のクオリティ高すぎw

iPhoneぴったりオススメの壁紙まとめ