~iphoneに関する総合的な疑問を解決するワンストップサイト~

menu

iphoneQ(アイフォンキュー)

PR

【iPhone7】赤色の購入方法まとめ【Softbank・ドコモ・au】

【最新】Apple pay用クレジットカードのおすすめ厳選5選

iOS10.3.2にアップデートして不具合をチェックしてみた

iPhone7sの発売日を予想!2018年3月に発表?新色は?

【iPhone8】価格を予想してみた【au・ドコモ・SoftBank】

【iPhone8】サイズ・大きさは5インチの全面ディスプレイか

iPhone7s/iPhone7s Plusのサイズは4.7インチで確定か

iPhone7のケースはiPhone6と同じものでも使える?

iPhone7の人気色ゴールドが「ださい」と言われ不人気のワケ

iPhone7のブラックとジェットブラックどっちを選ぶべき?

【女性版】iPhone7の色・人気順ランキング!1位は結局…?

iPhone7の色を人気順に並べ替え!一番人気はやはり…?

iPhone7の色でブルー・ディープブルーを手に入れる裏ワザ

【東京】iPhone正規修理店舗まとめ【渋谷・原宿エリア】

iPhone SEの発売日発表イベントのキャッチフレーズが意味深

iPhone SEの発売日発表イベントのキャッチフレーズが意味深

スポンサードリンク

ついに正式発表となったApple主催のイベントですが、現地時間で3月21日午前10時(日本では22日の深夜2時から)からスタートします。

しかも例年通りイベントの様子はストリーミング放送されるため、iPhoneSEの発表やiPad Air3の発表などに一喜一憂して、眠れない日がやってくるかもしれません。


スポンサードリンク

イベントのキャッチフレーズが気になる

Appleが公開したイベントを知らせるWEBページには、イベントのキャッチフレーズが掲載されています。

このキャッチフレーズは毎回開催されるイベントごとに違っていて、イベントで紹介される新製品やイベント内容のヒントを与えているようなのです。

2013年:「This should brighten everyone’s day」

2013年9月に開催されたイベントのキャッチフレーズは「This should brighten everyone’s day」でした。

翻訳で調べてみると「すべての人が明るく過ごせる一日になります。」といったような感じでしょうか。

そしてキャッチフレーズの後ろには、カラフルな水玉が描かれていました。

お気付きの方もいるはずです。

そうiPhone5cのカラフルなカラーリングをイメージさせる、ポスターとなっていたのです。

そして発表されたiPhone5cはカラフルなデザインのiPhoneとして、発表されたのでした。

2014年:「Wish we could say more.」

そしてこれは、2年前のiPhone6/6 Plusが登場したときに開催されたイベントのキャッチフレーズです。

翻訳してみると「私たちは多くのことを語り伝えたい」といった感じになるのですが、これは液晶ディスプレイが大きくなって「より多くの情報を表示できるようになった」iPhone6/6 Plusのことを指していたのではないでしょうか。

この年にiPhone6は4.0インチの液晶ディスプレイとお別れをして、4.7インチと大きなディスプレイを採用するようになりました。

関連記事:iPhone SEのサイズが4インチで決定!5sとほぼ同じ
iPhone SEのサイズが4インチで決定!5sとほぼ同じ?

ここまで見た過去のイベントのキャッチフレーズには、何かしらのヒントらしきものが隠さる法則があることが分かったと思います。

ではその法則に当てはめて2016年のイベントで公開されたキャッチフレーズを見てみましょう。

2016年のイベントは「Let us Loop you in.」…

そして2016年に開催されるイベントのキャッチフレーズは「Let us Loop You in.」で、翻訳してみると「私たちはループします。」と言ったような感じになるようです。

そしてプログラムなどの世界では「ループ」は繰り返すという意味です。

また新たなループを作るということは、新しい製品サイクルが生まれると同じ事になるのではないでしょうか。

次記事:【iPhone SE】スペック最新まとめ!なるか”歴代最強”

ここまで言えば読者の皆様はわかってしまいますよね。

この「Let us Loop you in.」と言うキャッチフレーズは、iPhone SEの登場を告げたものなのです。

iPhone5sで止まった4インチの液晶ディスプレイを搭載したiPhoneを、iPhoneSEとして登場させることでiPhone6s/6s Plusとは違った製品サイクルを作りだすことを宣言したキャッチフレーズとみて、いいのではないでしょうか。

ただ正式発表されたのは、キャッチフレーズとイベントの開催日です。

あくまでも憶測なので3月22日の深夜2時をワクワクしながら待ちましょうね。


スポンサードリンク

PR

iPhone8は待つべき?iPhone7とどっちを買うべきか

iPhone7とiPhone7sの違いを比較!7sを待つべき?

iOS10.3の新機能一覧まとめ!アップデート目玉の新機能は?

Apple pay対応カードはオリコカードがポイント面でおすすめ

iPhone8は何が変わる?iPhone7の購入は待つべきか

【最新2017】新型iPad Proは10.5インチで発売日発表は4月か

【iPhone7】ワイヤレスイヤホンは純正品が絶対におすすめ

【iOS10.1.1】ダウングレードして以前のバージョンに戻す方法

【女子向け】iPhone7ケースの人気はコレ!女性おすすめTOP3

【iPhone7】カラーの人気色を男性・女性別に整理してみた

【iOS10】ロック解除を以前と同じスライド式に戻す方法

iPhone7赤色を実際に手にした人の評判まとめ!2ch口コミも

iPhone7 PlusとiPhone7どっちを買うべきかの答え

【iPhone7の色レビュー評価】ブラック(マット)の感想

iPhone7のジェットブラックで後悔の声続出!理想の色は?

【画像】iPhone7の色の種類・カラーを改めて比較してみた

--PR--
2017-04-13 22.34.41
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ソフトバンクオンラインショップ ▶︎予約
容量 32GB・128GB・256GB
カラー(色) ジェットブラック,ブラック,ゴールド,シルバー,ローズゴールド, Product RED(赤)
キャリア料金比較 au・docomo・SoftBank料金を比較
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

iPhone7の色特集!色選びは全部ココで

iPhone7/7 Plusの人気ケース特集!

iPhone7の色を人気順に並べた結果…

「黒金」の入手方法は?