~iphoneに関する総合的な疑問を解決するワンストップサイト~

menu

iphoneQ(アイフォンキュー)

PR

iPhone7のジェットブラック色の入荷はいつ?→年内は厳しい【在庫表あり】

iPhone7のケースはiPhone6と同じものでも使える?

iPhone7の人気色ゴールドが「ださい」と言われ不人気のワケ

Apple pay対応のクレジットカードは楽天カードが激アツ

【iOS10.1.1】不具合でフリーズが多発中!アプデすべきか否か

iPhone7の色で迷う人必見!色の選び方マニュアルを伝授

【Apple pay】クレジットカードのおすすめ厳選3選!

【iPhone7の色のレビュー評価・感想】ジェットブラック編

【Apple pay】iPhone6とApple watchを連動させてSuica使う方法

iPhone7のブラックとジェットブラックどっちを選ぶべき?

【女性版】iPhone7の色・人気順ランキング!1位は結局…?

iPhone7の色を人気順に並べ替え!一番人気はやはり…?

iPhone7の色でブルー・ディープブルーを手に入れる裏ワザ

【iOS10.1.1】アップデート早くも解禁!不具合がないか検証

【iPhone7】Suica対応のおすすめクレジットカードまとめ

【iOS10.1】シャッター音を無音にする新型の裏技は「コンボ」

[iPhone SE]スペックメモリ2GB以外を手に入れる方法は?

[iPhone SE]スペックメモリ2GB以外を手に入れる方法は?

スポンサードリンク

今世界的にみてもスマホを使われていユーザー数はかなり多いと思います。

その中でもAppleのデバイスのiPhoneのシェアは他のメーカーに比べても圧倒的に多いですよね。

このiPhone6s/6s Plusと先日発表されたiphone SEですが搭載されているメモリ量は2GBとなっています。

今まで発売されていた6/6 Plusまでの機種にすると搭載されていたメモリは1GBでした。

タブレットのiPadAir2とiPadプロも2GBのメモリーになりますが、前機種のiPadAirとiPad miniは1GBになります。このメモリの搭載量でにかが変わっていくのしょうか?


スポンサードリンク

メモリが変わると何が違うのか

スマホだけではなく、PCでもメモリの搭載量によって本体のスペックは大きく変わります。PCでは内臓HDやSSDなどの記憶ドライブ以外にもこのメモリの搭載量だけで処理能力がかわります。
例えば複数のアプリを起動させて何か作業をしているとしてメモリは簡単にいうと作業テーブルみたいなものになりますので、このテーブルが広ければ広いほど作業効率がよくなりますよね。

2016y03m26d_163456337
iPhoneやiPadのデバイスでもこれと全く同じになります。スマホで一番わかりやすいのは文字入力の時もたついたりなにかアプリをつかっていて強制的に終了してしまう事はないでしょうか?
メモリの空き容量の違いでパフォーマンスがかなり違います。
Appleのiphoneの搭載メモリ量はほかのメーカーと比べると2GBになるまで時間がかかりました。他社のgalaxyなどは2012年のS3位から2GB搭載されていましたが、その時のiPhone5は1GBでした。でもiphoneが他社のスマホに比べ使いやすく、操作性もいいのは確かです。少ないメモリ量でありながら搭載されているiOSが優秀で、操作に関する物もアンドロイド等と比べるとシンプルでメモリをそこまで使わなくても使いやすいということです。
ただ、今新しく発表されたiPhone SEやフラッグシップ機のiPhone6s/6s Plus等も2GBになり、もう以前の1GBでは非力になります。

iPhone SEでメモリは増設可能なのか

iPhoneやほかのスマホは内臓の保存容量は外部ディスクドライブやSDカードなどを使い容量アップはできますが、内臓のメモリは増設は不可能になります。なのでiphoneで容量不足で困っている方はLightningコネクタ搭載のフラッシュメモリなどが市販されていますのでつかわれてはいかがでしょうか?

2016y03m26d_163700959

メモリが増えることで得られるメリット

メモリのお話をしてきましたが、メモリ量が多いとどんなメリットがあるかまとめてみました。

①本体の動作効率がよくなり、文字入力などもたつきがない

メールなど打っていると変換など少しもたつくことがありますが、メモリが多ければスムーズになります。(もちろんこれは内臓の保存容量等も関係してきますが)

②アプリの動作がスムーズになる

iPhoneでもゲームなどやっている方は多いと思います。以前と比べゲームアプリの質も良くなり、グラフィックに凝っているゲームも少なくありません。特に3Dゲームなどグラフィックがいい物だと1GBではかくついてしまい、画質などのフレームも荒く表示されてします。メモリ量が多ければiPhoneのRetinaディスプレイの本領発揮ができるでしょう。

③写真編集、動画編集などが手軽にできる

iphoneにはiOS用のAppleのiMoveや写真アプリなどがあります。メモリが1GBでも編集はできますが2GBになれば本体の4K動画などが対応になりますので、PC操作が苦手な方でも手軽に編集していい思い出になるとおもいます。

④4K動画撮影

先ほども触れましたが、4K動画が撮影できます。もちろんカメラ自体もこれに対応していなければ不可能ですが、今あるiphoneやiPadProなどカメラとメモリ2GBである故可能になります。

2016y03m26d_164119804

iPhone7では4GBも実現し得るか

スマホやタブレットの市場は移り変わりが早く、大体1年で次なるフラッグシップ機が登場します。競争も激しくスペックアップは当然になります。今回のiPhone SEにしても以前の5sの外観で中身は6sと変わらないスペックで私達の購買欲をあげます。スマホやタブレットだけではなく、アプリや私達の使い方も色々変わっていき、もっと便利に快適になっていくでしょう。そうなると今の2GBのメモリでも今は快適かもしれませんがそれ以上必要になる事は予想できます。
グラフィックスや処理能力も変わっていきます。時期6s/6s Plusの後継機も色々噂が出てきておりかなり楽しみでたまりませんが
もしかしたら4GB搭載でなんてなったらほぼPCを使わずにちょっとした事がスマホでできるかもしれません。今後のテクノロジーの発展やもちろんAppleの先の発表がたのしみですね。

>>iPhone7発売日の発表は2016年秋ごろか


スポンサードリンク

PR

iPhone8は待つべき?iPhone7とどっちを買うべきか

【iPhone6s】バッテリー交換プログラムの対象確認はココ

【iOS10.1.1】iPhone6/iPhone6sでアップデートして不評を検証

【iPhone7】ワイヤレスイヤホンは純正品が絶対におすすめ

【iOS10.1.1】ダウングレードして以前のバージョンに戻す方法

【女子向け】iPhone7ケースの人気はコレ!女性おすすめTOP3

【iPhone7】カラーの人気色を男性・女性別に整理してみた

iPhone7の発熱が危険?どれくらい発熱するのか調べてみた

iOS10.2のアップデートはいつ?→12月上旬の可能性か

【iOS10.1】バッテリー消耗が異常?iPhone6sで試してみた

【iOS10】ロック解除を以前と同じスライド式に戻す方法

iPhone7対応ワイヤレスイヤホンの使い方&設定方法を解説

Apple watch series 2の在庫/入荷状況まとめ

iPhone7 PlusとiPhone7どっちを買うべきかの答え

【iPhone7の色レビュー評価】ブラック(マット)の感想

iPhone7のジェットブラックで後悔の声続出!理想の色は?

【画像】iPhone7の色の種類・カラーを改めて比較してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

iPhone7の色特集!色選びは全部ココで

iPhone7/7 Plusの人気ケース特集!

iPhone7の色を人気順に並べた結果…

【随時更新中】iPhone SE在庫状況

【iPhone SE】最安値はD・S・aどれ?

iPhone6cの2月発売はデマ?!

「黒金」の入手方法は?

イヤホン端子ホントに消える?

【裏ワザ】Youtubeオフライン視聴方法

今話題の”睡眠計測”アプリ1週間の記録

コンセプト映像のクオリティ高すぎw

iPhoneぴったりオススメの壁紙まとめ