~iphoneに関する総合的な疑問を解決するワンストップサイト~

menu

iphoneQ(アイフォンキュー)

PR

iPhone7のジェットブラック色の入荷はいつ?→年内は厳しい【在庫表あり】

iPhone7のケースはiPhone6と同じものでも使える?

iPhone7の人気色ゴールドが「ださい」と言われ不人気のワケ

Apple pay対応のクレジットカードは楽天カードが激アツ

【iOS10.1.1】不具合でフリーズが多発中!アプデすべきか否か

iPhone7の色で迷う人必見!色の選び方マニュアルを伝授

【Apple pay】クレジットカードのおすすめ厳選3選!

【iPhone7の色のレビュー評価・感想】ジェットブラック編

【Apple pay】対応カードのキャンペーンはdカードが激アツ

iPhone7のブラックとジェットブラックどっちを選ぶべき?

【女性版】iPhone7の色・人気順ランキング!1位は結局…?

iPhone7の色を人気順に並べ替え!一番人気はやはり…?

iPhone7の色でブルー・ディープブルーを手に入れる裏ワザ

【iOS10.1.1】アップデート早くも解禁!不具合がないか検証

【iPhone7】Suica対応のおすすめクレジットカードまとめ

【iOS10.1】シャッター音を無音にする新型の裏技は「コンボ」

【iPhone SE評価レビュー③】6sと比較して感じたこと

2016-05-25 14.16.33

スポンサードリンク

ようやく手に入れることができたiPhone SE。これで「iPhone SE」「iPhone6s」「iPhone6s Plus」すべてのサイズが手元に揃ったのですが、いざ使ってみるとそれぞれの大きさに一長一短があることがわかりました。今回はそれぞれを比較しながらレビューして参りたいと思います。


スポンサードリンク

レビュー①:iPhone6s Plusはqwertyキーボードがイイ

iPhone6 PlusやiPhone6s Plusの5.5インチサイズは、その液晶の大きさから写真の閲覧やホームページの閲覧など「見る」ことに特化した端末に思われがちかもしれません。確かに電話するにはちょっと不格好かも知れませんが、電話するときの握った感じがちょうど良かったりします。また使っていると分かってきますが、iPhoneのサイズの中でも5.5インチの液晶を搭載した端末は、意外とキーボードが入力しやすかったりします。それもQWERTY キーボード(日本語でローマ字入力するキーボード)が、一番入力しやすいモデルと言えます。両手でしっかり本体を握って、親指だけで入力して行くのですがキーとキーの間のスペースが、ほどよく空いていて誤字脱字を引き起こしにくくなっているようです。

長文を打つのも苦にならないソフトウェアキーボードは、iPhoneしかないでしょう。ただし、5.5インチのiPhoneは片手で使おうと思うのは、はじめからやめましょう。何かのグッズを使って落ちそうにならないような工夫をされているのなら問題はありませんが、落として液晶を割ってしまうリスクを考えると、両手で使うようにしましょう。

レビュー②:フリック復活のiPhone SE

iPhone SEは4インチの液晶ディスプレイを持つ端末です。5.5インチサイズから見るとかなり小さくなっています。こうなるとQWERTYキーボードになるローマ字入力は、誤字脱字のオンパレード。これでは恥ずかしくてメールもできません。だったらフリック入力を使いましょう。これはタッチしたキーから指を離さないようにして、上下左右に指をスライドさせると文字が入力されるという入力方式です。ガラケーのようなキー配置になっているので、そのままタップすると「あ」、「あ」を押しながら左にスライドすると「い」が入力されます。これが画面が大きくなってからつかえなくなってしまったのですが、iPhone SEではとても有効な入力方法です。フリック方式も意外と苦にならず長文を入力することができるので、重宝しそうですね。

また、この他のiPhone SEを購入してみて分かった率直な感想は下記記事をご参考下さい。

関連記事:【iPhone SEの評価レビュー②】買って良かった4つの凄いトコ
P3317592

レビュー③:6sが実は一番使わない

4.7インチの液晶を持つiPhone6やiPhone6sは、一番使い勝手が良さそうなのですがすべてのモデルがそろってしまうと逆に一番普通の4.7インチモデルのiPhoneが、使いつらく感じてしまいます。これは不思議な感覚でした。キーボードもフリック入力するには画面が大きすぎるし、QWERTYキーボード入力すると画面が小さいから打ちにくく誤字脱字を誘発してしまいます。スタンダードなサイズなのでしょうが、他のサイズを使っているからこそ、各サイズの違いが気になってしまうのでしょう。

しかしながら当然iPhone6sにもメリットは数多くあるのでiPhone SEとどちらにしようか迷うっているのであれば下記レビューもご参考下さい。

参考記事:iPhone6sをレビュー!実際に購入して分かった4つのメリット
960x636x150929-iphone-6s-plus-02.jpg.pagespeed.ic.GayRXKE0S2

久々の4インチは好感触

いかがでしたでしょうか。入力面に中心に各モデルで比べてみましたが、個人差もあるので一概にこれが一番だとは言いにくいのですが、iPhoneSEのフリック入力はやっぱり入力しやすいのではないでしょうか、数年ぶりに手元に帰ってきた4インチサイズの液晶は、昔一生懸命になって覚えたフリッカ入力方式がまた片手で使えるのが、非常にいい感じでした。iPhoneSEは場所によっては、手元に届くまでに1か月以上もの時間がかかるので欲しくなった人は早いうちに、予約してしまいましょう。ただ5月にはかなり入荷があったという都内家電量販店の話もありますので、ダメもとで一度お店に行ってみてはいかがでしょうか。

>>iPhone SEの最新入荷状況 在庫状況まとめ【家電量販店】

>>【最新】iPhone SEの在庫/入荷状況まとめ(アップルストア編)


スポンサードリンク

PR

iPhone8は待つべき?iPhone7とどっちを買うべきか

【iPhone6s】バッテリー交換プログラムの対象確認はココ

【iOS10.1.1】iPhone6/iPhone6sでアップデートして不評を検証

【iPhone7】ワイヤレスイヤホンは純正品が絶対におすすめ

【iOS10.1.1】ダウングレードして以前のバージョンに戻す方法

【女子向け】iPhone7ケースの人気はコレ!女性おすすめTOP3

【iPhone7】カラーの人気色を男性・女性別に整理してみた

iOS10.2のアップデートはいつ?→12月上旬の可能性か

【iOS10.1】バッテリー消耗が異常?iPhone6sで試してみた

【iOS10】ロック解除を以前と同じスライド式に戻す方法

【iPhone7】機種変更時にやること&値段【Softbank編】

【iPhone8】最新のリーク予想&噂など最新情報まとめ

iPhone7 PlusとiPhone7どっちを買うべきかの答え

【iPhone7の色レビュー評価】ブラック(マット)の感想

iPhone7のジェットブラックで後悔の声続出!理想の色は?

【画像】iPhone7の色の種類・カラーを改めて比較してみた

【iPhoneアプリ】radikoでラジオを無料で録音する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

iPhone7の色特集!色選びは全部ココで

iPhone7/7 Plusの人気ケース特集!

iPhone7の色を人気順に並べた結果…

【随時更新中】iPhone SE在庫状況

【iPhone SE】最安値はD・S・aどれ?

iPhone6cの2月発売はデマ?!

「黒金」の入手方法は?

イヤホン端子ホントに消える?

【裏ワザ】Youtubeオフライン視聴方法

今話題の”睡眠計測”アプリ1週間の記録

コンセプト映像のクオリティ高すぎw

iPhoneぴったりオススメの壁紙まとめ