~iphoneに関する総合的な疑問を解決するワンストップサイト~

menu

iphoneQ(アイフォンキュー)

PR

iPhone7のジェットブラック色の入荷はいつ?→年内は厳しい【在庫表あり】

iPhone7のケースはiPhone6と同じものでも使える?

iPhone7の人気色ゴールドが「ださい」と言われ不人気のワケ

Apple pay対応のクレジットカードは楽天カードが激アツ

【iOS10.1.1】不具合でフリーズが多発中!アプデすべきか否か

iPhone7の色で迷う人必見!色の選び方マニュアルを伝授

【Apple pay】クレジットカードのおすすめ厳選3選!

【iPhone7の色のレビュー評価・感想】ジェットブラック編

【Apple pay】iPhone6とApple watchを連動させてSuica使う方法

iPhone7のブラックとジェットブラックどっちを選ぶべき?

【女性版】iPhone7の色・人気順ランキング!1位は結局…?

iPhone7の色を人気順に並べ替え!一番人気はやはり…?

iPhone7の色でブルー・ディープブルーを手に入れる裏ワザ

【iOS10.1.1】アップデート早くも解禁!不具合がないか検証

【iPhone7】Suica対応のおすすめクレジットカードまとめ

【iOS10.1】シャッター音を無音にする新型の裏技は「コンボ」

iPhone7 Proのスペックに”ついに”防水機能が搭載か

iPhone7 Proのスペックについに防水機能が搭載か

スポンサードリンク

次期最近機種として噂されるiPhone7 Proが盛り上がりを見せていますが、ついに防水機能が搭載されるのでしょうか。

今まで新しいiPhoneが出る際に幾度となく期待された防水機能ですが、実際に実現には至っていません。

果たしてiPhone7 Proではどうなるのか、スペックを考察して参りましょう。


スポンサードリンク

1、iPhone7 Proで防水実現なるか

さて、来たるiPhone7 Proの防水機能の噂ですが、この防水性能はAppleが2015年3月に取得した防水技術の特許が用いられた影響によると分析されています。
そうでありながら防水性能ありとAppleが公式に発表しないのは、さらなる防水技術の水準を求めているからでしょうか。
いずれにしても、Appleが既に防水機能搭載に必要な特許を取得していることを思えば、iPhone7およびiPhone7 Proがさらなる防水性能を備えている可能性は十分考えられます。
また、Appleの製品の中でAppleWatchが防沫・耐水性能ありと公式発表されていることを見ると、iPhone防水の噂は現実味を帯びているようにも思いますね。

関連記事:Apple Watch 2はバッテリーバンドが実現?
2016-04-25 11.42.12

2、iPhone7 Proで防水機能を望む声

iPhoneを使っていて予期せぬトラブルが起こったという話はよく聞きます。
地面に落としてディスプレイが割れてしまったというものがおそらく第一位になると思いますが、次点にランクインしそうなのが水没だと思います。

トイレで立ち上がった拍子にポケットから転げ落ちて…
豪雨の中での移動中に…
飲み物が入ったコップを倒して…

などなど、顔面蒼白の状況に出くわした人は大勢います。
そんなことから、初期iPhoneの時代から、防水機能を実現してほしいという声は多く挙がっていました。
そうした期待からか、毎年新型iPhoneのリークが出回るころになると「新型は防水機能付き!」と噂が浮上したものですが、未だに実現していません。
ユーザーのニーズは間違いなく確定しているので、あとはAppleが重い腰を上げてくれるか、に尽きそうです…

3、iPhone6sに簡易防水が施されていた?

水場に落としてしまった!といって慌ててiPhoneを救出した方は数知れず、そのまま息を吹き返すことはなかったというケースがかなりあるわけですが、
「あれ、何の異常もない。なぜ?」というケースも実はあるのです。
水没した時間や水量などの関係もあると思われますが、多少は水分に強い作りになっている関係から異常が出ないということもあるそうなのです。
特にiPhone6sシリーズは防水性能が向上いているとされ、意図的に48時間の水没状態にしても問題が出なかったというレポートもあります。

関連記事:既にiPhone6sは防水だった?レビュー!
iPhone SEの発売日が3/31同時発売と3キャリアが発表

Appleとしては公式に防水性能があるとはうたっていませんが、モデルが新しくなるごとに水に強くなっているようです。

4、どれくらいのレベルの防水か

実際に防水性能が備えられるとして、Appleはどの程度の防水水準までもっていくのでしょうか。
実は先に紹介したApple Watchは防水ではなく「防沫・耐水」とされています。
Apple公式ではAppleWatchの防沫・耐水性能について「IEC規格60529にもとづくIPX7等級の耐水性能」としており、「水深1メートルで30分間の水没させても問題なく使用ができる」という基準に基いているようです。
つまり、素人目からすると十分防水が出来ているように思いますが、Appleにすればこの程度は防水とは言えないということでしょう。
ということは「防水」とうたうためには更なる高い水準が求められることになります。
こうなると生活防水のレベルを越えて、水流・水圧の影響を受けないような、いわばダイバー仕様の水準まで防水性能が高まる可能性もあります。
実際のところはどの程度になるか分かりませんが、少なくともiPhone6sシリーズを上回る防水性能は期待できるのではないでしょうか。

いずれにせよiPhone7 Proの大きさや色についてなどの噂も出回り始めているようですし、今後の動向に注目です。


スポンサードリンク

PR

iPhone8は待つべき?iPhone7とどっちを買うべきか

【iPhone7】Apple payに楽天カード激推しの理由

【iOS10.1.1】iPhone6/iPhone6sでアップデートして不評を検証

【iPhone7】ワイヤレスイヤホンは純正品が絶対におすすめ

【iOS10.1.1】ダウングレードして以前のバージョンに戻す方法

【女子向け】iPhone7ケースの人気はコレ!女性おすすめTOP3

【iPhone7】カラーの人気色を男性・女性別に整理してみた

iPhone7の発熱が危険?どれくらい発熱するのか調べてみた

iOS10.2のアップデートはいつ?→12月上旬の可能性か

【iOS10.1】バッテリー消耗が異常?iPhone6sで試してみた

【iOS10】ロック解除を以前と同じスライド式に戻す方法

iPhone7対応ワイヤレスイヤホンの使い方&設定方法を解説

Apple watch series 2の在庫/入荷状況まとめ

iPhone7 PlusとiPhone7どっちを買うべきかの答え

【iPhone7の色レビュー評価】ブラック(マット)の感想

iPhone7のジェットブラックで後悔の声続出!理想の色は?

【画像】iPhone7の色の種類・カラーを改めて比較してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

iPhone7の色特集!色選びは全部ココで

iPhone7/7 Plusの人気ケース特集!

iPhone7の色を人気順に並べた結果…

【随時更新中】iPhone SE在庫状況

【iPhone SE】最安値はD・S・aどれ?

iPhone6cの2月発売はデマ?!

「黒金」の入手方法は?

イヤホン端子ホントに消える?

【裏ワザ】Youtubeオフライン視聴方法

今話題の”睡眠計測”アプリ1週間の記録

コンセプト映像のクオリティ高すぎw

iPhoneぴったりオススメの壁紙まとめ