~iphoneに関する総合的な疑問を解決するワンストップサイト~

menu

iphoneQ(アイフォンキュー)

PR

iPhone7のジェットブラック色の入荷はいつ?→年内は厳しい【在庫表あり】

iPhone7のケースはiPhone6と同じものでも使える?

iPhone7の人気色ゴールドが「ださい」と言われ不人気のワケ

Apple pay対応のクレジットカードは楽天カードが激アツ

【iOS10.1.1】不具合でフリーズが多発中!アプデすべきか否か

iPhone7の色で迷う人必見!色の選び方マニュアルを伝授

【Apple pay】クレジットカードのおすすめ厳選3選!

【iPhone7の色のレビュー評価・感想】ジェットブラック編

【Apple pay】iPhone6とApple watchを連動させてSuica使う方法

iPhone7のブラックとジェットブラックどっちを選ぶべき?

【女性版】iPhone7の色・人気順ランキング!1位は結局…?

iPhone7の色を人気順に並べ替え!一番人気はやはり…?

iPhone7の色でブルー・ディープブルーを手に入れる裏ワザ

【iOS10.1.1】アップデート早くも解禁!不具合がないか検証

【iPhone7】Suica対応のおすすめクレジットカードまとめ

【iOS10.1】シャッター音を無音にする新型の裏技は「コンボ」

iPhone7を安く買う最強の裏技厳選3選!●●●で購入?

iPhone7を安く買う最強の裏技厳選3選!●●●で購入?

スポンサードリンク

iPhone7への機種変更に際し、できるだけ安く買うにはどうするかは誰もが気になるポイントだと思います。

そこで今回は、iPhone7を安く買う裏技として3つの方法を厳選してご紹介いたします。

最新のiPhone7の入荷状況に関しては下記記事をご参考下さいね。

▼iPhone7/iPhone7 Plusの入荷・在庫状況


スポンサードリンク

■iPhone7の値段(月額料金)はそもそも安い

iPhone7を安く購入する方法の前にiPhone7の値段について触れておくと、実は月額料金は以外とそこまで高くなくむしろ今までより安いという事実があります。

2016-10-03-12-50-31

2016-10-03-12-51-17

iPhone7が高いと言われているのはあくまでもイメージであって、事実とは異なることがわかるかと思います。

では実際にSoftBank・au・docomoの各携帯会社の値段がいくらかに関しては下記記事をご参考下さいね。

関連記事:iPhone7/iPhone7 Plusの値段を各携帯会社毎に比較

■iPhone7を安く買う裏技を大暴露

●iPhone7を安く買う裏技①:SIMフリーを買う

ではここからはiPhone7を安く買う裏技について見て行きたいと思いますが、まず一つ目の方法は「SIMフリー版のiPhone7を買う」という方法です。

スポンサードリンク

SIMフリーとは簡単に言うと携帯会社のキャリアの縛りがない携帯のことですね。

通常のiPhone7よりも安く購入することができるSIMフリーを手に入れる経路は2つで、

・Amazonなどのネット販売
・ワイモバイルや家電量販店などの独自店舗

に区分されます。

家電量販店などでは店舗によっては取り扱いのない店舗もあるので、最寄りの店舗をぜひ訪れて確認してみて下さいね。

●iPhone7を安く買う裏技②:旧機種を下取りする

2つ目のiPhone7を安く購入する方法は「旧機種を下取りする」という方法です。

iPhone7以前の機種を下取りすることで通常よりも安く購入できますし、携帯各社どこの会社も下取りキャンペーン中なのでほぼどの会社でも下取りを行うことは可能です。

iPhoneの下取りをしてみる

また、下取りの方法と下記の方法を併用することで更にiPhone7を安く購入することができます。

●iPhone7を安く買う裏技③:各携帯会社で比較する

SoftBank、docomo、auの各携帯会社の中でiPhone7の値段に関してはそこまで大差変わることはないですが、厳密に言えばビミョ〜に異なります。

なので各キャリアの店舗で詳しく話を聞いて比較してみると良いかと思います。

取り扱っているプランもそれぞれ異なるので、自分に適したプランを見つけることでより安く購入することも可能ですね。

■iPhone7ではなくiPhone6sもアリ

iPhone7を少しでも安く購入する方法について今回はお伝えしましたが、もしiPhone7をそれでも高いと感じるのであれば、iPhone6sを購入するのもアリです。

というのも、実はiPhone7が新しく発売され始めたことによって、前機種のiPhone6sなどが大幅に値下げされているんですね。

既にiPhone6sを使っていてiPhone7の購入を検討されているのであれば別ですが、それ以前のiPhone5sやiPhone4などを使われていた方はiPhone6sでも十分iPhoneの進化を体感できると思います。

iPhone7とiPhone6sのスペックの比較については下記記事をご参考下さいね。

>>iPhone7の性能をiPhone6sと徹底的に比較してみた


スポンサードリンク

PR

iPhone8は待つべき?iPhone7とどっちを買うべきか

【iPhone7】Apple payに楽天カード激推しの理由

【iOS10.1.1】iPhone6/iPhone6sでアップデートして不評を検証

【iPhone7】ワイヤレスイヤホンは純正品が絶対におすすめ

【iOS10.1.1】ダウングレードして以前のバージョンに戻す方法

【女子向け】iPhone7ケースの人気はコレ!女性おすすめTOP3

【iPhone7】カラーの人気色を男性・女性別に整理してみた

iPhone7の発熱が危険?どれくらい発熱するのか調べてみた

iOS10.2のアップデートはいつ?→12月上旬の可能性か

【iOS10.1】バッテリー消耗が異常?iPhone6sで試してみた

【iOS10】ロック解除を以前と同じスライド式に戻す方法

iPhone7対応ワイヤレスイヤホンの使い方&設定方法を解説

Apple watch series 2の在庫/入荷状況まとめ

iPhone7 PlusとiPhone7どっちを買うべきかの答え

【iPhone7の色レビュー評価】ブラック(マット)の感想

iPhone7のジェットブラックで後悔の声続出!理想の色は?

【画像】iPhone7の色の種類・カラーを改めて比較してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

iPhone7の色特集!色選びは全部ココで

iPhone7/7 Plusの人気ケース特集!

iPhone7の色を人気順に並べた結果…

【随時更新中】iPhone SE在庫状況

【iPhone SE】最安値はD・S・aどれ?

iPhone6cの2月発売はデマ?!

「黒金」の入手方法は?

イヤホン端子ホントに消える?

【裏ワザ】Youtubeオフライン視聴方法

今話題の”睡眠計測”アプリ1週間の記録

コンセプト映像のクオリティ高すぎw

iPhoneぴったりオススメの壁紙まとめ