~iphoneに関する総合的な疑問を解決するワンストップサイト~

menu

iphoneQ(アイフォンキュー)

PR

【予約受付中!!】iPhone Xの色・カラーの人気はどっち?画像で比較してみた

iPhone Xの予約/在庫最新状況【au・ソフトバンク・ドコモ】

iPhone8/iPhoneXの色を人気順に並べ替え!人気カラーは?

auのiPhoneXを半額で手に入れる方法!価格&料金プランは?

iPhone8/iPhoneXのスペースグレー色は後悔する?

iPhoneXへの乗り換えはソフトバンクが安い?価格を比較

iPhone Xへの乗り換えをお得に済ませる裏ワザを徹底解説

iPhoneXの手帳型ケースおしゃれ人気おすすめ9選【男女別】

【最新】Apple pay用クレジットカードのおすすめ厳選5選

iPhoneXの予約/在庫/入荷状況まとめ【auショップ編】

iPhoneXの予約/在庫/入荷状況まとめ【ドコモショップ編】

iPhoneXの予約/在庫/入荷状況まとめ【ソフトバンク編】

iPhone8の予約/在庫/入荷状況まとめ【auショップ編】

iPhone8の予約/在庫/入荷状況まとめ【Softbank編】

iPhone8の予約/在庫/入荷状況まとめ【docomo編】

【ポケットWiFi】無制限で安いおすすめランキングTOP3

【ポケットWiFi】無制限で安いおすすめランキングTOP3

スポンサードリンク

データ容量無制限で利用できる、ポケットWiFiのおすすめランキングTOP3をご紹介して参ります。

ポケットWi-Fiを持っておけば、外出先でiPhoneやPCを使える幅が動画視聴などグンと広がりますよね。

数あるポケットWi-Fiの中でもデータ制限がかからない無制限のものをピックアップしましたので、ぜひご参考下さい。


スポンサードリンク

■ポケットWiFi無制限おすすめランキングTOP3

●ポケットWiFiおすすめ第1位:GMOとくとくBB

↓GMOとくとくBBの申し込みはコチラ

回線/料金プラン UQ WiMAX/ギガ放題
月額料金 〜2ヶ月  3,609円/月
3ヶ月〜  4,263円/月(税込)
2年間の料金 109,082円(税込)
キャッシュバック 31,000円←激アツ
実質負担金額 76,082円(税込)

GMOとくとくBBは月額料金こそ一般的なポケットWiFiと変わりませんが、キャッシュバックを受けられる事が最大のメリットです。

3万円以上のキャッシュバックキャンペーンを実施しているポケットWi-Fiは、他を見渡してもなかなかありませんからね。

2年間の支払い金額で比較した場合、月々実質3,170円となり負担金額がグンと安くなっているのが分かります。

↓GMOとくとくBBの申し込みはコチラ

●ポケットWiFiおすすめ第2位:BIGLOBE

↓BIGLOBEの申し込みはコチラ

回線/料金プラン UQ WiMAX/ギガ放題
月額料金 〜2ヶ月  2,595円/月
3ヶ月〜  3,880円/月(税込)
2年間の料金 97,784円(税込)
キャッシュバック 15,000円~30,000円
実質負担金額 82,784円(税込)

BIGLOBEは月々のランニングコストを抑えたい方にオススメのポケットWi-Fiです。

機種によっては、15,000円~最大30,000円までガッツリとキャッシュバックを受けられる機種もあります。

月額費用のランニングコストを抑えたい方におすすめです。

↓BIGLOBEの申し込みはコチラ

●ポケットWiFiおすすめ第3位:novas WiMAX

回線/料金プラン UQ WiMAX/ギガ放題
月額料金 〜2ヶ月  2,780円/月
3ヶ月〜  3,980円/月(税込)
2年間の料金 100,560円(税込)
キャッシュバック なし
実質負担金額 100,560円(税込)

novas WiMAXはキャッシュバックこそありませんが、手頃な金額でポケットWiFiだけでなくホームルーターを選択できるのが大きな魅力です。

利用環境に応じて、自分に合ったWiFiの機器を選びたいですね。

↓novas WiMAXの申し込みはコチラ

■無制限ポケットWiFiの選び方のポイント

現在、ポケットWiFiは大手3キャリアを含め様々な会社から発売されています。

選択肢が多いのはユーザーとしては嬉しいことではありますが、どこの会社のどのプランを選べば良いのか、どのようなタイプのポケットWiFiが自分に合っているのか、とにかく種類が多過ぎて悩んでしまうのが現状です。

数多くあるポケットWiFiから、まず選びたいのは「無制限ポケットWiFi」ですが、無制限ポケットWiFiの中でも値段やサービスは様々です。

無制限ポケットWiFiを選ぶにあたって抑えておきたいのは以下の3点です。

●選び方①:速度制限後の速度が快適かどうか

無制限といってもちょっとした速度制限があります。

その速度制限がかかってしまった場合に、問題なく使えるかが重要です。

●選び方②:長い目でみた費用がいくらかかるか

月額料金のみで金額を比較するのはナンセンスです。

月額料金やキャッシュバック金額で更新月を迎えるまでの2年間のコストの比較をしましょう。

月額料金が高くても、キャッシュバックでコストが安い場合もあるのです。

●選び方③:通信エリアが広いか

ポケットWiFiを契約したものの、電波が入らなくては意味がありません。

持ち運ぶ先でしっかりと使えるかどうかまず確認したいですね。

■無制限ポケットWiFiとは?

そもそも無制限ポケットWiFiとは何なのでしょうか?

ポケットWiFiやスマホのデータ定額プランもそうですが、一般的に料金プランによりひと月に利用できるデータ量が決まっています。

そのデータ量を超えてしまうとインターネットへの接続が遅くなり、動画が止まってしまったり、メールなどが遅延して届いたりというように、スマホやパソコンを使用するのにストレスを感じるようになってしまいます。

これがいわゆる“速度制限”です。

スポンサードリンク

月末になると速度制限がかかってしまい、低速のまま月が変わるのを凌いでいるという人、もしくは、ついついデータ量課金をしてしまったという経験がある人もいるのではないでしょうか。

無制限ポケットWiFiというのは、その速度制限を気にすることなく、ストレスフリーで利用できる夢のようなポケットWiFiのことを指すのです。

無制限で利用できれば、動画を長時間見ることもできますし、スマホだけでなくパソコンにも同時に接続して大容量の通信を楽しめます。

ポケットWiFiを快適に利用するためには、無制限は絶対に譲れないポイントといえますね。

■無制限ポケットWiFiの仕組み

そもそもポケットWiFiって何なのでしょうか?

ポケットWiFiとはその名の通り、ポケットに入れておけるWiFiのことを言い、ポケットに入るほどの小さなサイズは持ち運びに特化しており、WiFiはインターネットを無線で接続する方法を指します。

接続の仕組みはとてもカンタン。

インターネットに接続されているポケットWiFiから無線LANの電波を飛ばして、スマホやパソコン側で受信設定を行うだけ。

小さなポケットWiFiさえあれば、いつでもどこでもインターネット環境を作ることができますし、外出先でパソコンを利用したり、スマホと併せて使用することでスマホのデータ量を節約することも可能です。

近年、スマホの性能が向上し利用目的が多岐に渡っていることもあり、想像以上にデータ通信を利用する機会が多くなりました。

従来のデータ制限のあるポケットWiFiでは速度制限がかかってしまうこともあり、せっかくのポケットWiFiがただの荷物になってしまうことも…

そのため、いつでもデータ量を気にせずに利用できる無制限ポケットWiFiの需要が高くなっているのです。

■無制限ポケットWiFiの回線の仕組み

データ通信が無制限の回線は、大手3キャリアで利用されているLTEとUQ WiMAXの二種類に分かれます。

その中でも、利便性が高いのがUQ WiMAXです。

UQ WiMAXの無制限ポケットWiFiにも種類がたくさんありますが、いずれも使用している電波は同じです。

UQ WiMAXの電波を利用して、BIGLOBEやGMOとくとくBBなどがサービスを提供しているため、同じUQ WiMAXでも価格に差があるのです。

UQ WiMAXはなんと日本の約90%ものエリアをカバーしているのですが、電波の種類によって、カバーできるエリアや速度に特色があります。

各電波の特色は下記の通りです。

●電波の種類①:WiMAX & WiMAX2

広範囲で使用したいという人向きです。

高速通信可能なWiMAX2の電波が利用できることはもちろんですが、郊外などまだカバーができていないエリアでは自動的にWiMAXに接続するため、様々な場所で安定した通信を利用することができます。

●電波の種類②:WiMAX2

東京・名古屋・大阪など都市部で利用したい人にオススメです。

最新の機種であれば下り最大440Mbpsを利用することも可能です。高速通信にこだわる人は嬉しいですね。

機種によって、対応している電波が異なります。月額料金はもちろんですが、自身の使い方に合わせて機種を選びたいですね。

■ポケットWiFiの”実質無制限”とは?

無制限ポケットWiFiですが、実質無制限といわれているのはなぜなのでしょうか?

UQ WiMAXはデータ上限なしネットが利用できるのですが、実は一定の条件を満たしてしまうと速度制限がかかってしまうのです。

それは3日で10GBを利用した場合。

いったいどれ程利用すると10GB超えてしまうのでしょうか?

よくみなさんが利用しているYoutubeを例にしてみると、Youtube高画質(HD)で約16時間、標準画質で約33時間見られる計算となります。

一日中、家の中に引きこもってYoutubeを見続けるとなると、速度制限がかかる可能性が出てきますが、普段使いで空いた時間の暇つぶしに動画を見る程度なら何の問題もありません。

また、速度制限がかかるのは回線が混み合う18時〜翌2時。

速度制限中も1Mbps程の速度が出るので、Youtubeの標準画質であれば問題なく利用できるレベルなのです。

一般的な速度制限とはイメージがかなり違いますね。

実質無制限というのは、3日で10GB利用し速度制限がかかってしまっても、特に問題なく利用できるということなので、安心してネットや動画視聴を楽しむことができますね。

■無制限ポケットWiFiのダントツおすすめ

冒頭でも無制限ポケットWi-Fiのおすすめをご紹介致しましたが、やはりダントツでおすすめなのは「GMOとくとくBB」になります。

↓GMOとくとくBBの申し込みはコチラ

回線/料金プラン UQ WiMAX/ギガ放題
月額料金 〜2ヶ月  3,609円/月
3ヶ月〜  4,263円/月(税込)
2年間の料金 109,082円(税込)
キャッシュバック 31,000円←激アツ
実質負担金額 76,082円(税込)

キャッシュバックを受けた結果、ここまで実質負担額を抑えられる無制限ポケットWi-Fiは他にはないので、ぜひ利用を検討されてみてくださいね。


スポンサードリンク

PR

NURO光の良い評判口コミまとめ!スピードが圧倒的に早い?

iPhone Xの予約/在庫最新状況【au・ソフトバンク・ドコモ】

iPhoneXの在庫状況確認方法【ビックカメラ・ヨドバシカメラ】

【iPhone X】機種変更/乗り換え予約する時の価格【au編】

【iPhone X】機種変更/乗り換え予約する時の価格【ソフトバンク編】

【iPhone X】機種変更/乗り換え予約する時の価格【ドコモ編】

【iPhoneXレビュー】悪い評価・感想・デメリットまとめ

iPhone7の0円一括/0円キャンペーンは嘘?実質料金は?

iPhone8とiPhoneXの違いを比較!どっちがいい?

iPhone8/iPhone8 Plusの最新予約状況【auショップ編】

iPhone8/iPhone8 Plusの最新予約状況【ドコモショップ編】

iPhone8/iPhone8 Plusの最新予約状況【ソフトバンク編】

iPhone8への乗り換えはソフトバンクが安い?価格を比較

iPhone8への乗り換えでお得なのはソフトバンク?安い?

iPhone Xの高画質でダイナミックな壁紙おすすめTOP10

--PR--
2017-04-13 22.34.41
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ソフトバンクオンラインショップ ▶︎予約
容量 64GB・256GB
カラー(色) シルバー・スペースグレー
キャリア料金比較 au・docomo・SoftBank料金を比較
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【随時更新中!!】iPhoneXの最新予約状況

iPhone8/Xの色・カラー人気ランキング

iPhone7/7 Plusの人気ケース特集!

「黒金」の入手方法は?