~iphoneに関する総合的な疑問を解決するワンストップサイト~

menu

iphoneQ(アイフォンキュー)

▼ワイモバイルを即日店頭受け取りする▼

格安SIMとiPhoneをセット購入すると価格はいくらになる?

格安SIMとiPhoneをセット購入すると価格はいくらになる?

スポンサードリンク

格安SIMとiPhone機種本体をセット購入した時の価格・値段はいくらになるのか今回はお伝えして参りたいと思います。

iPhone機種本体とセット購入できるMVNOには限りがありますので、どの格安SIMがセット購入できるのかについてもお伝えいたします。

徐々に格安SIMがお得であることも世間に認知されつつある中、これから格安SIMをご利用されようと考えている方はぜひご参考ください。


スポンサードリンク

■iPhone本体とセット購入できる格安SIM一覧

現在、Y!mobile・UQ mobile・FREETELの3社で、iPhoneと格安SIMをセット購入することができます。

Y!mobile・UQ mobileではiPhone5sとiPhoneSE、FREETELではiPhone6sを販売しています。

▼格安SIMとセット購入できるiPhoneの機種

<格安SIM> <iPhone機種>
Y!mobile iPhone5s・iPhoneSE
UQ mobile iPhone5s・iPhoneSE
FREETEL iPhone6s

MVNOでは最新モデルのiPhoneを販売することはできず、iPhone7は販売されていません。

この理由としては、本体代金が高額であるため低価格な料金プランを提供ができないこと、Apple側でブランドーメージを守るため、大手の通信会社以外とは契約を断っていることが考えられます。

■格安SIMとiPhoneをセット購入した時の価格①:Y!mobile

●iPhone SE

2017-07-13 12.01.36

iPhoneSEの場合、新規・MNPだと-1,620円/月の割引があるので、それぞれの実質負担額は32GBで1,080円/月、 128GBで1,620円/月です。

機種変更だと-1.080円/月の割引により、実質負担は32GBで1,620円/月、128GBで2,160円/月となります。

●iPhone5s

2017-07-13 12.03.17

iPhone5sの場合、新規・MNPと機種変更のどちらも16GBで-1,620円/月の割引、32GBで-1,782円/月の割引があります。

よって、実質負担額はどちらも0円/月となります。

●Y!mobileのプラン一覧

2017-07-13 12.06.15

実質負担額と合わせて、上記表3種類のプランを選ぶことになります。

月の通信可能容量に合わせて料金が増減します。

例えば、iPhone5sの16GBであれば本体代金の実質負担が0円なので、スマホプランSであれば2,980円/月と格安で利用することができます。

↓Y!mobileのお申し込みはコチラ

■格安SIMとiPhoneをセット購入した時の価格②:UQ mobile

●iPhone SE

2017-07-13 12.10.35

iPhoneSEの場合、新規・MNPと機種変更のどちらも-1,188円/月の割引があり、それぞれの実質負担額は32GBで1,080円/月、 128GBで1,620円/月です。

●iPhone5s

2017-07-13 12.11.06

iPhone5sの場合、16GBのみの販売となっており、-1,944円/月の割引により実質負担額は、0円/月となります(※オンラインショップでの販売は終了)。

●UQ mobileのプラン一覧

2017-07-13 12.11.21

月の通信容量に合わせて通話をよく利用する方は、5分以内であればどれだけ通話しても無料である「おしゃべりプラン」を選択すると良いでしょう。

↓UQ mobileのお申し込みはコチラ
【UQ mobileご契約促進プログラム】格安スマホのUQモバイル

■格安SIMとiPhoneをセット購入した時の価格③:FREETEL(フリーテル)

●iPhone6s

▼データー定額プラン
2017-07-13 12.15.53

▼使った分だけ安心プラン
2017-07-13 12.16.02

現在、FREETELでは「データ定額プラン」「使った分だけ安心プラン」で契約することが可能となっています。

Y!mobile・UQ mobileとは異なり、フリーテルは月の通信容量に合わせて料金が細く設定されています。

機種もiPhone6sのみとなり、本体と月の通信容量のみを選択すればよいので、少し高めですが他のMVNOよりもユーザーに合わせたプラン選びが可能です。

※現在、申し込み手続きをした方を対象に、1年間で1,500円/月、3年間800~1,080円引きのキャンペーンが行われています。

↓FREETELのお申し込みはコチラ

■docomo・au・SoftBankのiPhoneを持っている場合

docomo・au・SoftBankのキャリアiPhoneを現在持っている場合、iPhoneのSIMロックを解除してSIMフリー端末にすることで格安SIMを利用する事ができるようになります。

ただし、キャリアごとに対応している格安SIMは異なるので、その点は注意が必要です。

キャリアごとのおすすめ格安SIMについて下記でランキングを用意しているので、あなたが現在お使いのiPhoneをそのまま使いたいという場合はぜひご参考頂ければと思います。

>>docomo版iPhoneユーザーの格安SIMおすすめランキング

>>【au版】iPhoneユーザーの格安SIMおすすめランキング

>>【格安SIM】iPhone(ソフトバンク)の人はYmobileがおすすめ


スポンサードリンク
★こちらの記事もよく読まれています★
--PR--
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ▶︎予約
容量 64GB・256GB
カラー(色) シルバー・スペースグレー・ゴールド・Prodcut RED(赤色)
料金比較 au・docomo・SoftBank料金を比較
--PR--
2017-04-13 22.34.41
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ▶︎予約
容量 64GB・256GB
カラー(色) シルバー・スペースグレー
キャリア料金比較 au・docomo・SoftBank料金を比較

PR

【2018】新型MacBook Proの発売日&スペック!価格は?

iPhone SE2の発売日は2018年秋?価格&デザインリーク情報

新型AirPodsの発売日はいつ?カラー・色は?値段・価格!

iPhone SE2の価格・値段の最新情報を比較【図表あり】

【予約受付中!!】iPhone Xの色・カラーの人気はどっち?画像で比較!

【色は相性次第?】iPhone8の色の種類を比較!人気おすすめカラーは

【やっぱX(テン)?】iPhoneXとiPhone8買うならどっち?違いを比較

【2018年6月最新】ポケットWiFi無制限で安いおすすめランキング

【64GB足りる?】iPhone Xの容量はどっちを選ぶべき?おすすめは?

iPhone8/iPhoneXの色を人気順に並べ替え!人気カラーは?

iPhone8/iPhoneXのスペースグレー色は後悔する?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【2018年7月最新】iPhoneX・iPhone8の最新予約状況【au・SoftBank・ドコモ】

auオンラインショップでiPhone購入する

SoftBankオンラインでiPhoneを購入する

docomoオンラインでiPhoneを購入する

「黒金」の入手方法は?

iPhone Xの関連商品をチェック!