~iphoneに関する総合的な疑問を解決するワンストップサイト~

menu

iphoneQ(アイフォンキュー)

▼業界最安値Broad Wimax!月額2,726円〜▼

ポケットWiFiの無制限で安いおすすめランキング【10月最新】

【ポケットWiFi】無制限で安いおすすめランキングTOP3

スポンサードリンク

データ容量無制限で安い金額で利用できるポケットWiFiのおすすめランキングTOP3を、実際の利用者の口コミ評判も交えながらご紹介して参ります。

ポケットWi-Fiを持っておけば、外出先でiPhoneやPCを使える幅が動画視聴などグンと広がりますよね。

私自身も現在ポケットWiFiを愛用して使っていますが、これ一つ持っておくだけでかなりPCやスマホを利用できる場所が広がるので、本当に持っておいて良かったとつくづく感じます。

わざわざWi-Fiの通っているカフェを探したり、ブチブチ途中で切れる店舗のWiFiでイライラすることなく、快適なWiFi環境を過ごすことができます。

仕事でPCを常に持ち歩いているビジネスマンや、レポートに追われる大学生などにとってはかなり心強い味方になります。

もちろん、電車バスの移動時間内にもポケットWiFiで電波はキャッチしますので、容量制限を気にすることなくYoutubeやVODなどの動画を楽しむことも可能です。

また、ポケットWiFiはセキュリティ面でも安心で、不特定多数が使用するカフェなどの公衆無線LANよりも遥かに安全です。

通信内容を盗聴されたり、個人情報にアクセスされたりする危険性をほぼ0に抑えることができますからね。

数あるポケットWi-Fiの中でもデータ制限がかからない無制限のものを厳選してピックアップしましたので、ぜひご参考下さい。

最終更新日.2018年10月2日


スポンサードリンク

ポケットWiFi無制限おすすめランキングTOP3

無制限ポケットWiFiおすすめ第1位:Broad WiMAX-ブロードワイマックス-

↓Broad WiMAXの申し込みはコチラ
Broad wimax

回線/料金プラン UQ WiMAX
月額料金 〜3ヶ月  2,726円/月←圧倒的業界最安値
3ヶ月〜  3,411円/月←圧倒的業界最安値
2年間の料金 83,220円(税込)
キャッシュバック なし
実質負担金額 83,220円(税込)

無制限で月額料金の安いポケットWiFiでダントツNo.1なのが、この「Broad WiMAX-ブロードワイマックス-」になります。

何と言っても圧倒的な月額料金の安さが魅力で、2年間で実際に払う月額料金の合計は、後に紹介する2位よりも2万円近く安い金額で使うことができるポケットWiFiとなっています(キャッシュバックを除く)。

ブロードワイマックスはキャッシュバックはないのですが、その分、月額料金を抑えることに成功しているという訳なんですね(※もちろん無制限です)。

Broad WiMAX-ブロードワイマックス- 2,726円/月
GMOとくとくBB 3,609円/月
BIGLOBE 3,695円/月

ただ、キャッシュバックって条件がいろいろあって期限とかも結構厳しいので、実際に購入したは良いものの、受け取れるのはたったの5人に1人なんです・・・

だったら最初から月額料金を安く使って「キャッシュバック受け取れるかな…」という不安など一切考えずに使い続ける方が気持ち良く利用することができるんじゃないかと私は思います。

また、ブロードワイマックスは店舗受け取りサービス(渋谷・秋葉原・大宮)も展開しているので、最短で申し込んで即日に受け取ることも可能です(※配送でも翌日には届きます)。

キャッシュバックはないけど、
2年間の月額料金合計は
圧倒的に一番安い!!

とにかく月額料金安く、無制限のポケットWiFiを使いたい方は、ブロードワイマックスがダントツNo.1でオススメです。

pc_orderbutton07_gothic

●Broad WiMAX利用者の口コミ
(利用歴:1年3ヶ月)

sozai_47421-150x150

Broad WiMAXのWiFiのスピードに関しては、どれだけ使っても常に最低でも1M以上は速度が出ています。

なのでポケットWiFiを使って速度制限を気にせずに少し大きいサイズの動画も問題なく見たいならBroad WiMAX-ブロードワイマックス-はかなりおすすめです。

少なくともyoutube等の動画を見ていて動画が途中で止まってしまって見れないという事はなかったですし、使っていて特に大きな不満を感じるような事はなかったです。

動画を見る分には十分な速度だと思いました。

Broad WiMAX評判口コミをもっと見る

●Broad WiMAX利用者の口コミ

sozai_47429-150x150

私は仕事での移動がかなり多いのですが、常にパソコンで取引などに関するやりとりが必要なのでポケットWI-FIが必須です。

実は、Broad WiMAXを利用し始める前は、某WI-FIサービスのポケットWI-FIを使っていたのですが、通信速度がすこぶる悪くて通信制限がかなりネックでした。

しかし、先輩がブロードワイマックスを使っているのを知り、某WI-FIサービスからこちらのBroad WiMAX-ブロードワイマックス-に乗り換えたところすこぶる問題なく使えています。

使用料が安いのは火を見るよりも明らかで、以前利用していたキャリアと比較にならないくらいお得です。

業界最安値級ですよ!という謳い文句がありますがほんとその通りで、加入しているギガ放題プランはあのWiFiの7GB縛りもないのでストレス無くネット環境が使えています。

Broad WiMAX評判口コミをもっと見る

pc_orderbutton07_gothic

無制限ポケットWiFiおすすめ第2位:GMOとくとくBB

↓GMOとくとくBBの申し込みはコチラ

回線/料金プラン UQ WiMAX
月額料金 〜3ヶ月  3,609円/月
3ヶ月〜  4,263円/月(税込)
2年間の料金 104,613円(税込)
キャッシュバック 31,000円←業界No.1
実質負担金額 72,613円(税込)

GMOとくとくBBは月額料金こそ一般的なポケットWiFiと変わりませんが、キャッシュバックを受けられる事が最大のメリットです。

3万円以上のキャッシュバックキャンペーンを実施しているポケットWi-Fiは、他を見渡しても皆無ですからね。

2年間の支払い金額を合計すると10万円超えと全くお得ではないポケットWiFiですが、キャッシュバックの恩恵を受けられれば、実質の2年間実質負担額は7万円ちょいと業界最安値になります。

ただし、キャッシュバックを受けるためにはもろもろとめんどくさい手続きをしなければならなかったり、条件や期限が定められているんですね。

その結果ここだけの話、キャッシュバックを受けられる人の割合はたったの20%。。。

俺(私)はキャッシュバックの数々の
関門を乗り越えられる時間の余裕と
自信がある!!!

という方にはオススメのポケットWiFiとなります。

pc_orderbutton07_gothic

●GMOとくとくBB利用者の口コミ
(利用歴:6ヶ月)

sozai_47421-150x150

通常のインターネットサイト(写真がたくさん掲載されているブログやSNSサービスも含む)はもちろん、YouTubeやアマゾンプライムビデオなどの大容量の動画サービスも問題なく視聴できます。

Wi-Fiスピードをアプリなどで数値化して比較したことはありませんが、18時以降はWi-Fiを利用する人が昼間の時間帯よりも増えるせいか、なんとなく読み込みスピードが落ちる気はします。

しかしそれでも特に不便なく利用できていますし、パソコンでのインターネットを介した作業も途中でフリーズすることなく、問題なく利用できます。

●GMOとくとくBB利用者の口コミ
(利用歴:約1年)

sozai_47429-150x150

GMOとくとくBBのwifiスピードについてはとても速くて良いと思います。

インターネットの接続が遅いとイライラしますし、なかなか作業が進まなかったりするので、GMOとくとくBBのwifiスピードの速さには感謝しております。

しかし、建物の中では少しスピードが遅く、建物の中だと壁やドアなどに邪魔をされてしまうのか、少しだけインターネットへの接続が遅くなってしまうように感じます。

これは仕方のないことなのですが、建物の中など、どこにいてもさくさくと調べ物ができたり動画を見ることができるようになると、とてもありがたく感じます。

pc_orderbutton07_gothic

無制限ポケットWiFiおすすめ第3位:BIGLOBE

↓BIGLOBEの申し込みはコチラ

回線/料金プラン UQ WiMAX
月額料金 〜2ヶ月  3,695円/月
3ヶ月〜  3,880円/月(税込)
2年間の料金 97,784円(税込)
キャッシュバック 15,000円~30,000円
実質負担金額 82,784円(税込)

BIGLOBEは月々のランニングコストを抑えたい方にオススメのポケットWi-Fiです。

機種によっては、15,000円~最大30,000円までガッツリとキャッシュバックを受けられる機種もあります。

また、BIGLOBEは格安SIMと同時に申し込むと相性が良かったりするので、携帯の機種変更や乗り換えも検討している方はオススメですね。

pc_orderbutton07_gothic

無制限で安いポケットWiFiの選び方のポイント

2018-04-05 16.10.26

現在、ポケットWiFiは大手3キャリアを含め様々な会社から発売されています。

選択肢が多いのはユーザーとしては嬉しいことではありますが、どこの会社のどのプランを選べば良いのか、どのようなタイプのポケットWiFiが自分に合っているのか、とにかく種類が多過ぎて悩んでしまうのが現状です。

数多くあるポケットWiFiから、まず選びたいのは「無制限ポケットWiFi」ですが、無制限ポケットWiFiの中でも値段やサービスは様々です。

無制限ポケットWiFiを選ぶにあたって抑えておきたいのは以下の3点です。

選び方①:速度制限後の速度が快適かどうか

無制限といってもちょっとした速度制限があって、3日で10GB(Youtube動画1.3時間くらい)を越えるとデータ容量超過となり、通信速度が遅くなってしまいます。

その速度制限がかかってしまった場合に、問題なく使えるかが重要です。

参考:ポケットWiFiの実質無制限は本当にデータ容量無制限で使い放題?

選び方②:長い目でみた費用がいくらかかるか

2年間の実質負担金額は基本的に「月額料金×24ヶ月ーキャッシュバック金額」で決まりますので、合計金額がいかに安いポケットWiFiを選べるかどうかがやはり重要になります。

ただし前述した通り、キャッシュバックの手続きというのは非常に煩雑かつ忘れやすいので、月額料金が抑えられたポケットWiFiを選ぶのが賢明だと私は思いますね。

選び方③:通信エリアが広いか

ポケットWiFiを契約したものの電波が入らなくては意味がありませんので、持ち運ぶ先でしっかりと使えるかどうかまず確認したいですね。

ただし関東エリアに関しては、WiMAX回線であれば基本的にどこでも繋がるので、安心して利用できます。

2018-02-01 13.48.18

お住いのエリアが通信エリアかどうかについては、下記で確認することができます。

参考:ポケットWiFiの通信エリアを確認する方法

無制限で安いポケットWiFiとは?

2018-02-01 13.53.48

そもそも無制限ポケットWiFiとは何なのでしょうか?

ポケットWiFiとはその名の通り、ポケットに入れておけるWiFiのことを言い、ポケットに入るほどの小さなサイズは持ち運びに特化しており、WiFiはインターネットを無線で接続する方法を指します。

ポケットWiFiやスマホのデータ定額プランもそうですが、一般的に料金プランによりひと月に利用できるデータ量が決まっています。

そのデータ量を超えてしまうとインターネットへの接続が遅くなり、動画が止まってしまったり、メールなどが遅延して届いたりというように、スマホやパソコンを使用するのにストレスを感じるようになってしまいます。

これがいわゆる“速度制限”ですね。

スポンサードリンク

月末になると速度制限がかかってしまい、低速のまま月が変わるのを凌いでいるという人、もしくは、ついついデータ量課金をしてしまったという経験がある人もいるのではないでしょうか。

無制限ポケットWiFiというのは、その速度制限を気にすることなく、ストレスフリーで利用できる夢のようなポケットWiFiのことを指すのです。

無制限で利用できれば、動画を長時間見ることもできますし、スマホだけでなくパソコンにも同時に接続して大容量の通信を楽しめます。

ポケットWiFiを快適に利用するためには、無制限は絶対に譲れないポイントといえますね。

無制限で安いポケットWiFiの仕組み

2018-02-01 13.57.25

ポケットWiFiの接続の仕組みはとてもカンタンで、インターネットに接続されているポケットWiFiから無線LANの電波を飛ばして、スマホやパソコン側で受信設定を行うだけです。

小さなポケットWiFiさえあれば、いつでもどこでもインターネット環境を作ることができますし、外出先でパソコンを利用したり、スマホと併せて使用することでスマホのデータ量を節約することも可能です。

近年、スマホの性能が向上し利用目的が多岐に渡っていることもあり、想像以上にデータ通信を利用する機会が多くなりました。

従来のデータ制限のあるポケットWiFiでは速度制限がかかってしまうこともあり、せっかくのポケットWiFiがただの荷物になってしまうことも…

そのため、いつでもデータ量を気にせずに利用できる無制限ポケットWiFiの需要が高くなっているのです。

無制限ポケットWiFiの回線の仕組み

2018-04-05 16.12.46

データ通信が無制限の回線は、大手3キャリアで利用されているLTEとUQ WiMAXの二種類に分かれます。

その中でも、利便性が高いのがUQ WiMAXです。

UQ WiMAXの無制限ポケットWiFiにも種類がたくさんありますが、いずれも使用している電波は同じです。

UQ WiMAXの電波を利用して、Broad WimaxやGMOとくとくBBなどがサービスを提供しているため、同じUQ WiMAXでも価格に差があるのです。

UQ WiMAXはなんと日本の約90%ものエリアをカバーしているのですが、電波の種類によって、カバーできるエリアや速度に特色があります。

各電波の特色は下記の通りです。

電波の種類①:WiMAX & WiMAX2

広範囲で使用したいという人向きです。

高速通信可能なWiMAX2の電波が利用できることはもちろんですが、郊外などまだカバーができていないエリアでは自動的にWiMAXに接続するため、様々な場所で安定した通信を利用することができます。

電波の種類②:WiMAX2

東京・名古屋・大阪など都市部で利用したい人にオススメです。

最新の機種であれば下り最大440Mbpsを利用することも可能です。高速通信にこだわる人は嬉しいですね。

機種によって、対応している電波が異なります。月額料金はもちろんですが、自身の使い方に合わせて機種を選びたいですね。

ポケットWiFiの”実質無制限”とは?

2018-04-05 16.15.29

無制限ポケットWiFiですが、実質無制限といわれているのはなぜなのでしょうか?

UQ WiMAXはデータ上限なしネットが利用できるのですが、実は一定の条件を満たしてしまうと速度制限がかかってしまうのです。

それは3日で10GBを利用した場合。

いったいどれ程利用すると10GB超えてしまうのでしょうか?

よくみなさんが利用しているYoutubeを画質ごとの視聴時間で見てみると、以下図表のようになります。

2018-02-01 13.50.12

一日中家の中に引きこもってYoutubeを見続けるとなると、速度制限がかかる可能性が出てきますが、普段使いで空いたスキマ時間などの暇つぶしに動画を見る程度なら何の問題もありませんよね。

また、速度制限がかかるのは回線が混み合う18時〜翌2時。

速度制限中も1Mbps程の速度が出るので、Youtubeの標準画質であれば問題なく利用できるレベルなのです。

一般的な速度制限とはイメージがかなり違いますね。

実質無制限というのは、3日で10GB利用し速度制限がかかってしまっても、特に問題なく利用できるということなので、安心してネットや動画視聴を楽しむことができるでしょう。

ポケットWiFiの契約〜手に入れるまでの全手順

では次に、ポケットWiFiを契約してから手に入れるまでの手順を詳しく解説していきます。

下記7ステップで利用を開始することができます。

1.ルーターの購入

2.商品・料金プランの選択

3.支払い方法の選択

4.新規申し込みメールの受信

5.加入審査

6.新規申し込み完了メールの受信

7.利用開始

まずはポケットWiFiとなる本体端末(ルーター)が必要ですので、各プロバイダーの公式HPで商品を購入することができます。

そして次に、公式HPの申し込み画面で料金プランを選択し、個人情報の入力を済ましたあと、支払方法を選択します。

ルーターをこの段階で購入することも可能です。

支払方法は

・クレジットカード
・口座振替

上記2択です。

すると新規申し込み受付完了のメールが届くので、それに従って支払手続きを行います。

口座振替を選択した方は、本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証、住民基本台帳カードetc)を提出する必要があります。

その後、加入審査を通過すれば、新規申し込み完了メールが届き、UIMカードが届きます。

届いたUIMカードを本体端末(ルーター)に差し込むと利用開始となります。

無制限ポケットWiFiを使用する上での注意点

2018-04-05 16.19.08

無制限のポケットWiFiを使用する上での注意点については、大きく分けると下記3つです。

cor02ルーターの充電が切れると使用できない
cor02固定回線よりは遅くて不安定
cor02通信制限がある

上記に分けられます。

まず単純な注意点ですが、ルーターの充電が切れるとWiFiを使用できません。

意外と充電をし忘れて、結局セキュリティ面で不安な公衆無線LANを探してネットワークに接続するなんてこともありがちなので、充電のし忘れには注意が必要です。

また、無線で通信するポケットWiFiは固定回線と比べるとやはり通信速度は多少遅いですし、ネットワークが不安定なこともあります。

事前にこの事実には注意しておきましょう。

そして前述した通り、完全に使い放題のポケットWifiはまだ存在せず、iPhoneなどのスマホと同じで、一定期間に一定以上の通信を行うと通信制限がかかります。

これらの点を事前に頭に入れておくことで、いざ使い始めた後に「思ってたのと違った!」という状態になることを未然に防ぐことができます。

無制限ポケットWiFiのおすすめNo.1は?

冒頭でもご紹介した通り、無制限で安いポケットWiFiの中でダントツでおすすめなのは、やはり「Broad WiMAX-ブロードワイマックス-」です。

↓Broad WiMAXの申し込みはコチラ
Broad wimax

回線/料金プラン UQ WiMAX
月額料金 〜3ヶ月  2,726円/月←圧倒的業界最安値
3ヶ月〜  3,411円/月←圧倒的業界最安値
2年間の料金 83,220円(税込)
キャッシュバック なし
実質負担金額 83,220円(税込)

キャッシュバックこそないものの、2年間の月額料金については業界No.1として圧倒的にお得なので、ぜひ利用を検討されてみてくださいね。

pc_orderbutton07_gothic


スポンサードリンク
★こちらの記事もよく読まれています★
--PR--
2017-04-13 22.34.41
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ▶︎予約
容量 64GB・128GB・256GB
カラー(色) シルバー・スペースグレイ・イエロー・ブルー・コーラル・Product RED
キャリア料金比較 iPhone XRのau・ドコモ・ソフトバンク価格を比較
--PR--
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ▶︎予約
容量 64GB・256GB・512GB
カラー(色) シルバー・スペースグレイ・ゴールド
料金比較 iPhone Xsのau・docomo・SoftBank料金を比較

PR

iPhone XRの色の種類を比較!人気カラーおすすめランキング

iPhone XRを予約開始日以降すぐに手に入れる方法【極秘】

iPhone XRの容量の選び方を徹底解説!どれがおすすめ?

Apple Watch Series 4の機能スペック&価格&発売日まとめ

新型AirPodsの発売日はいつ?カラー・色は?値段・価格!

【予約受付中!!】iPhone Xの色・カラーの人気はどっち?画像で比較!

【色は相性次第?】iPhone8の色の種類を比較!人気おすすめカラーは

【やっぱX(テン)?】iPhoneXとiPhone8買うならどっち?違いを比較

【64GB足りる?】iPhone Xの容量はどっちを選ぶべき?おすすめは?

【2018年10月最新】ポケットWiFi無制限で安いおすすめランキング

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ついに発表!iPhone XRの新色・カラー人気おすすめランキング【随時更新!】

【2018年10月最新】iPhoneX・iPhone8の最新予約状況【au・SoftBank・ドコモ】

auオンラインショップでiPhone購入する

SoftBankオンラインでiPhoneを購入する

docomoオンラインでiPhoneを購入する

iPhone Xの関連商品をチェック!