~iphoneに関する総合的な疑問を解決するワンストップサイト~

menu

iphoneQ(アイフォンキュー)

スポンサードリンク

iPhoneXの液晶ディスプレイを焼き付きから守る4つの方法

iPhoneXの液晶ディスプレイを焼き付きから守る4つの方法

スポンサードリンク

iPhoneXの液晶ディスプレイを「焼き付き」から守る4つの方法について解説していきます。

iPhoneXの魅力の一つはその鮮やかな液晶にあります。

Super Retinaディスプレイと呼ばれるその液晶には有機LE(OLED)ディスプレイを使用しており、表示能力に長け、省電力でもあり、非常に優れている液晶ディスプレイです。

>>iPhone8/Xの売れ行きは?2018年の販売台数はiPhoneX一択

そもそも、有機LE(OLED)とはなんでしょうか。

通常の液晶は画面の裏からバックライトを照射し画面を明るく見せていました。

一方でOLEDは画面に細かな点(RGB素子)が集合しており、そに点が自ら発光して映像を表示させます。

このことで、鮮やかでコントラストの高い画面表示ができたり、黒は点が発光せずに表現されるので省電力に繋がっています。


スポンサードリンク

■iPhoneXの液晶画面が「焼き付き」を起こすとどうなる?

iPhoneXの非常に優れたOLED液晶画面にも、ちょっとした弱点がありました。

それが画面の焼き付きです。

画像はOLEDを搭載したAndroidスマホです。

1

具体的な症状は、画像にあるように画面に残像が残ってしまったり、黄味がかった色に変色してしまうということ。

これはOLEDの点(RGB素子)自体が発光を繰り返し、劣化することで起きてしまうのです。

Appleは焼き付きの低減で業界最高を目指しているとのことですが、完全に回避するのは難しいようです。

一度焼き付いてしまった液晶ディスプレイは、液晶交換修理が必要となってしまいます。

修理費用は、AppleCare+に加入中の場合は3,400円、未加入の場合は31,800円です。

参考:【iPhone】デキる名修理業者ランキングを厳選【東京編】

参考:【東京】iPhone正規修理店舗まとめ【渋谷・原宿エリア】

金銭的な負担だけでなく、データのバックアップなどがあらかじめ必要となり手間がかかってしまうので、出来るだけ焼き付きは回避したいものです。

少しでも焼き付きを守り長く快適に使うための4つの方法をご紹介します。

■iPhoneXを焼き付きから守る方法①:明るさの自動調節をオンにする

明るい画像を表示し続ければし続ける程、RGB素子は劣化をしていきます。

液晶の明るさを自動調節するということは、外部の明るさによって液晶に輝度変化しますので、明るい場所で不必要に明るい液晶になることを防いでくれます。

これは、OLEDの劣化を防ぐだけでなく、省電力にも繋がりますね。

デフォルトの設定はオンになっているため、特別設定する必要はありませんが、オフにしてしまった場合は以下の方法でオンにできます。

設定>一般>アクセシビリティ>明るさの自動調節

自動調節をオフにしたままでも、常に輝度を下げておくことで焼き付きを防ぐことも可能です。

電車などによく乗られる場合、輝度が高いと周りの人から画面が丸見えになりますので、覗き見防止の観点からも輝度を下げることをオススメします。

■iPhoneXを焼き付きから守る方法②:画面ロックまでの時間を短くする

そもそも画面が点いていなければ、焼き付きは発生しません。

操作をした後、無駄に画面が煌々と点いているのは焼き付きを促します。

操作後に必ずスリープボタンを押して画面表示をオフにさせるか、自動ロックの時間を短くしておくと良いでしょう。

スポンサードリンク

一番短い30秒が効果的でオススメです。

自動ロックの時間変更方法は以下の通りです。

設定>画面表示と明るさ>自動ロック>30秒

■iPhoneXを焼き付きから守る方法③:明るい画像を長時間表示させない

鮮やかでコントラストの高い液晶で、お気に入りの写真を眺めるなんてとても素敵ですが、そこにも焼き付きのリスクがあります。

同じ画面を明るい液晶にずっと表示させてしまうと、残像のようにに表示していた画像の跡が液晶に残りやすくなってしまうのです。

少しでも液晶を労わる場合は、明るい静止画を眺める時間は短めにしてみるといいですね。。

■iPhoneXを焼き付きから守る方法④:iOSのバージョンアップを行う

意外とお思いかもしれませんが、iOSのバージョンアップを行い、iOSを最新の状態にすることも、焼き付きを防止する一つの方法になります。

iOSのバージョンアップをすると、その度に細やかな改良が加えられているため、最新のディスプレイ制御技術により焼き付きを予防することが可能なのです。

iOSバージョンアップの場合には、念のためバックアップをとり、十分に充電がある状態で行うことをオススメします。

>>iOS12はいつリリースされる?対応機種は?新機能予想まとめ


スポンサードリンク
★こちらの記事もよく読まれています★
--PR--
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ▶︎予約
容量 64GB・256GB
カラー(色) シルバー・スペースグレー・ゴールド・Prodcut RED(赤色)
料金比較 au・docomo・SoftBank料金を比較
--PR--
2017-04-13 22.34.41
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ▶︎予約
容量 64GB・256GB
カラー(色) シルバー・スペースグレー
キャリア料金比較 au・docomo・SoftBank料金を比較

PR

【2018】新型MacBook Proの発売日&スペック!価格は?

iPhone SE2の発売日は2018年秋?価格&デザインリーク情報

新型AirPodsの発売日はいつ?カラー・色は?値段・価格!

iPhone SE2の価格・値段の最新情報を比較【図表あり】

【予約受付中!!】iPhone Xの色・カラーの人気はどっち?画像で比較!

【色は相性次第?】iPhone8の色の種類を比較!人気おすすめカラーは

【やっぱX(テン)?】iPhoneXとiPhone8買うならどっち?違いを比較

【2018年6月最新】ポケットWiFi無制限で安いおすすめランキング

【64GB足りる?】iPhone Xの容量はどっちを選ぶべき?おすすめは?

iPhone8/iPhoneXの色を人気順に並べ替え!人気カラーは?

iPhone8/iPhoneXのスペースグレー色は後悔する?

コメントは利用できません。

【2018年8月最新】iPhoneX・iPhone8の最新予約状況【au・SoftBank・ドコモ】

auオンラインショップでiPhone購入する

SoftBankオンラインでiPhoneを購入する

docomoオンラインでiPhoneを購入する

「黒金」の入手方法は?

iPhone Xの関連商品をチェック!