~iphoneに関する総合的な疑問を解決するワンストップサイト~

menu

iphoneQ(アイフォンキュー)

スポンサードリンク

iOS12はいつから日本でアップデート?9月?対応機種&新機能は?

2

スポンサードリンク

6月5日午前2時から始まった、WWDC18で発表されたiOS12の新機能まとめと、日本でのアップデートはいつから解禁なのかお伝えして参ります。

基調講演の中でiPhone SE2やFace IDを搭載したiPad Proなど、新製品の発表も行われると期待されていましたが、冒頭でティム・クック氏が「今回はすべてソフトウェアの話になる」といった時点で、新製品の発表はないことが分りました。

iPhone SE2の発売日は2018年秋?価格&デザインリーク情報

もともとWWDCはソフトウェア開発者向けのイベントなので、昨年のWWDCでハードウェアが発表されたこと自体が異例の出来事だったのです。

「新製品は出ないのか」と、寝てしてしまうところですが超絶進化したiOS12を目にした途端、深夜にも関わらず「おお!」と声を出して驚いてしまったのです。


スポンサードリンク

iOS12はいつから日本でアップデート可能に?

iOS12の日本でのアップデート解禁日についてですが、リリースは「今秋」と発表されています。

具体的な日付の言及は避けていましたが、毎年新iPhoneが登場する頃にiOSのメジャーアップデート版がリリースされていますので、2018年9月中旬ごろになる可能性が最も高いでしょう。

どうしても早くiOS12を利用して見たい方は、Apple Beta Software Programのメンバーに参加すると、ベータ版を利用することができます。

ただし不具合などがある安定したバージョンではないので、利用される時は十分に注意しましょう。

いずれにせよ、2018年9月はiOS12の日本でのアップデート解禁に加え、新型iPhone登場の可能性も非常に高いので、期待に胸が膨らみますね。

iPhone SE2の発売日は2018年秋?価格&デザインリーク情報

iOS12の対応機種は?

次にiOS12の対応機種についてですが、iPhone5s以降であればアップデート可能となっています。

図表で整理すると、以下の通りです。

iPhone X
iPhone 8
iPhone 8 Plus
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone SE
iPhone 5s
iPhone 5c ×
iPhone 5 ×

iOS12のアップデートが日本で解禁されれば、対応機種のデバイスにはいつも通りiOS12の通知がくるようになります。

スポンサードリンク

iOS12の新機能最新まとめ

ではここからは、先日のWWDC2018で明らかになったiOS12の最新の新機能についてご紹介していきましょう。

新機能①:Siriのショートカット

1

今までのSiriは「Hey Siri 今日の天気を教えて」とか「Hey Siri 帰りの渋滞情報を調べて」といえば、現在地の天気や会社から自宅へルート情報を提示してくれます。

このショートカットは一つの言葉に、各動作を登録することで一度に複数の処理を行うことができるようになります。

デモンストレーションでは、「自宅へ」という言葉にルートと自宅の空調起動と、帰りに聞くラジオを設定、その後Siriを起動して「自宅へ」というと登録した動作を順番に実施してくれます。

組み合わせ次第で面倒な操作をショートカット登録しておけば、iOS12になったら、Siriの使用頻度が増えそうです。

新機能②:Group FaceTime

2

iPhoneにはFaceTimeという、ビデオチャット機能があります。

iOS11までのFaceTimeでは1対1のビデオチャットでした。

それがiOS12からは最大で32人で、同時にFaceTimeができるようになります。

しかも画面には今しゃべっている人が、一番大きく表示されるようになっているので誰が今喋っているか分りやすくなっています。

これなら仲間と自宅で打ち合わせとか、遠く離れた人とでも顔を見ながら話せるなんてiOS12にしたら真っ先に使って見たいアプリの一つです。

新機能③:Screen Time

3

ついつい夢中になってしまうiPhoneのゲームや動画サイト閲覧、気がついたらすでに数時間を費やしていたなんて経験ありませんか。

そんな人向けにiOS12では、全てのアプリを何分間利用したか記録する機能が追加されました。

それがScreen Timeです。

例えばYouTubeアプリの利用を1日1時間と設定して、1時間使い切ってしまうとアプリを起動できなくなってしまうので安心です。

子供向けにも便利な機能ですが、メリハリをつけて使うことができそうです。

新機能④:AR

4

iOS12ではさらにAR機能が拡張されます。

ARとは拡張現実のことで、カメラが捉えた空間に欲しかった家具をおくことができるのでよりイメージしやすくなります。

これは今までのiOS11でできたことですが、IOS12ではARで作り上げた空間を、2人で共有することができるようになりました。

デモンストレーションではLEGOブロックで組み立てた家を、ARで捉えて遊ぶアプリを披露。

台の大人が非常に楽しそうにLEGOブロックで、遊ぶシーンが放映されていました。

これならたくさんのおもちゃを用意しなくても、子供たちは十分に想像力を発揮して遊ぶことができます。

5

新機能⑤:Memoji & Animoji

iOS11とiPhone Xで利用できる、Animojiという新しいコミュニケーションツールが進化しました。

自分のキャラクターをデザインして、Animojiとして利用できるMemojiです。

6

しかも作成したMemojiやAnimojiは、先ほど紹介したGroup FaceTimeや、自撮りしている画像にも利用できるようになりました。

7

新機能⑥:おまけ

iOS12はロック画面を埋め尽くす通知をまとめる機能や、新しいボイスメモアプリをiCloud経由で、iPadやMacと共有することができるようになりました。

そしてiOS12の持つパフォーマンスは、iPhone6 Plusとちょっと古いモデルで、

・アプリの起動が40%
・キーボード表示が50%
・カメラの起動が70%

も高速化されています。

8

古いモデルを利用していてもしっかり最新OSを利用できるiPhoneやiPadは、安全かつ最高のパフォーマンスを提供してくれるデバイスといえるのです。

iOS12の新機能については下記でも解説しているので、ぜひ併せてご参考ください。

iOS12はいつリリースされる?対応機種は?新機能まとめ


スポンサードリンク
★こちらの記事もよく読まれています★
--PR--
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ▶︎予約
容量 64GB・256GB
カラー(色) シルバー・スペースグレー・ゴールド・Prodcut RED(赤色)
料金比較 au・docomo・SoftBank料金を比較
--PR--
2017-04-13 22.34.41
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ▶︎予約
容量 64GB・256GB
カラー(色) シルバー・スペースグレー
キャリア料金比較 au・docomo・SoftBank料金を比較

PR

【2018】新型MacBook Proの発売日&スペック!価格は?

iPhone SE2の発売日は2018年秋?価格&デザインリーク情報

新型AirPodsの発売日はいつ?カラー・色は?値段・価格!

iPhone SE2の価格・値段の最新情報を比較【図表あり】

【予約受付中!!】iPhone Xの色・カラーの人気はどっち?画像で比較!

【色は相性次第?】iPhone8の色の種類を比較!人気おすすめカラーは

【やっぱX(テン)?】iPhoneXとiPhone8買うならどっち?違いを比較

【2018年6月最新】ポケットWiFi無制限で安いおすすめランキング

【64GB足りる?】iPhone Xの容量はどっちを選ぶべき?おすすめは?

iPhone8/iPhoneXの色を人気順に並べ替え!人気カラーは?

iPhone8/iPhoneXのスペースグレー色は後悔する?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【2018年7月最新】iPhoneX・iPhone8の最新予約状況【au・SoftBank・ドコモ】

auオンラインショップでiPhone購入する

SoftBankオンラインでiPhoneを購入する

docomoオンラインでiPhoneを購入する

「黒金」の入手方法は?

iPhone Xの関連商品をチェック!