~iphoneに関する総合的な疑問を解決するワンストップサイト~

menu

iphoneQ(アイフォンキュー)

スポンサードリンク

iPhoneがアップデートできない原因・理由と解決方法を徹底解説

iPhoneがアップデートできない原因・理由と解決法を徹底解説

スポンサードリンク

iPhoneがアップデートできない原因・理由と解決方法を徹底解説して参ります。

ユーザーが快適にiPhoneを利用するため定期的に提供されるのがiOSのアップデートプログラムですよね。

バグやセキュリティの改善だけでなく次々と新しく便利な機能が追加されるので常に最新にしておくのが望ましい訳ですが、ユーザーからはまれに「アップデートができない」という声も上がっているようです。

iOS12はいつから日本でアップデート?9月?対応機種&新機能は?

また同様にアプリのアップデートができないというケースも起きているようです。

今回はそんなiPhoneの不具合の原因やその対処法について調べてみましたので困ったときの参考にしてみてくださいね。


スポンサードリンク

iPhoneがアップデートできないのは2種類

一口にiPhoneがアップデートできないと言っても、その種類としては、

iOSがアップデートできない

iPhoneのアプリがアップデートできない

という2種類のパターンが考えられます。

それぞれなぜアップデートできないのかの理由と対処法についてお伝えして参ります。

iOSがアップデートできない理由①:容量不足

1

iOSのアップデート中に「容量が不足しているのでアップデートできません」というメッセージが表示されることがあります。

これはiPhone本体のストレージ容量がいっぱいで必要な容量が確保できないということです。

保存しているアプリや画像から不要なものを削除する必要があります。

手順は、[設定]→[一般]→[iPhoneストレージ]から容量の確認とアプリの削除を行えます。

しかし、元々32GBモデルなどをお使いの方はそもそも削除できるものがないという場合もありますよね。

今のストレージを変えずにアップデートをしたいという方はiPhoneをPCからiTunesにつなぐ方法がおススメです。

PCにアップデートファイルをダウンロードすることでiPhoneの容量を圧迫することなくiOSのアップロードが可能ですので試してみてくださいね。

iOSがアップデートできない理由②:ネットワークに問題がある

お使いのiPhoneのネット環境に問題がある場合、アップデートが正常に行われないことがあります。

電波状況が弱いなどの不安定な状況ではなかなかファイルのダウンロードが進まない為、iPhoneがWi-Fiに接続されているのを確認の上で再度アップデートを指示してみましょう。

電波状況が良い状態であってもiOSアップデートではファイル容量が大きくなることが一般的なので、Wi-Fi接続を強くおススメします。

また、新しいiOSが公開されたばかりのタイミングだとアップルのサーバーにアクセスが集中し進みにくくなりますので、しばらく時間を空けてやり直してみるのも一つの方法です。

iOSがアップデートできない理由③:iPhone本体に問題がある

iPhone本体の充電が足りないとアップデートをすることができませんので、最低でも50%以上のバッテリー残量がある状態でアップデートを行いましょう。

スポンサードリンク

ダウンロードまではうまくいったのにインストールができないという場合、すでにダウンロードしたファイルに何らかの問題がある可能性が考えられます。

この場合は一度アップデートファイルを削除して、やり直してみてください。

また現在インストールされているiOSに問題がある場合、iPhoneの電源を落とし、再起動した後で再度アップデートを行うとうまくいくこともあります。

いろいろ試してもうまくいかない場合もiTunesからのインストールも有効な手段なのでやってみてくださいね。

アプリがアップデートできない理由①:iOSのバージョンが古い

2

iOSの進化と同様にアプリもアップデートできない状況に陥ることがありますよね。

よくある理由として、お使いのiPhoneのiOSが古くサポートされていないことが考えられます。

アプリが更新される時、通常は最新のiOSで使える環境でリリースされますのであまり古いバージョンのiOSを搭載していると使えないことがあります。

まずはiPhoneのバージョンが最新の状態になっているのか確認してみましょう。

またApp Storeのアプリ詳細ページには対応しているiOSのバージョンが記載されているのでそちらも合わせて確認してみるといいでしょう。

手順は[App Store]→[アップデート]→該当アプリを選択→下にスクロールしていき[互換性]をタップで確認することができます。

アプリがアップデートできない理由②:アプリに不具合がある

3

使用する分には問題がなくても、インストールしているアプリに不具合がありアップデートできないこともあるようです。

そんな時は一度アプリを削除してから再度インストールしてみると、案外うまくいくことが多いようです。

ですが1点注意してほしいのは、アプリは削除してしまうと今までのアプリ内のデータが全て失われてしまいます。

データの消失を防ぐため、アプリを削除する前に必ずバックアップを取るようにしましょう。

方法としてはiCloudに保存するやり方がありますが、手順はまずiPhoneをWi-Fiがつながった状態にします。

その後、[設定]→[アカウントとパスワード]→[iCloud]→[iCloudバックアップ]と簡単にできますよ。


スポンサードリンク
★こちらの記事もよく読まれています★
--PR--
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ▶︎予約
容量 64GB・256GB
カラー(色) シルバー・スペースグレー・ゴールド・Prodcut RED(赤色)
料金比較 au・docomo・SoftBank料金を比較
--PR--
2017-04-13 22.34.41
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ▶︎予約
容量 64GB・256GB
カラー(色) シルバー・スペースグレー
キャリア料金比較 au・docomo・SoftBank料金を比較

PR

【2018】新型MacBook Proの発売日&スペック!価格は?

iPhone SE2の発売日は2018年秋?価格&デザインリーク情報

新型AirPodsの発売日はいつ?カラー・色は?値段・価格!

iPhone SE2の価格・値段の最新情報を比較【図表あり】

【予約受付中!!】iPhone Xの色・カラーの人気はどっち?画像で比較!

【色は相性次第?】iPhone8の色の種類を比較!人気おすすめカラーは

【やっぱX(テン)?】iPhoneXとiPhone8買うならどっち?違いを比較

【2018年6月最新】ポケットWiFi無制限で安いおすすめランキング

【64GB足りる?】iPhone Xの容量はどっちを選ぶべき?おすすめは?

iPhone8/iPhoneXの色を人気順に並べ替え!人気カラーは?

iPhone8/iPhoneXのスペースグレー色は後悔する?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【2018年7月最新】iPhoneX・iPhone8の最新予約状況【au・SoftBank・ドコモ】

auオンラインショップでiPhone購入する

SoftBankオンラインでiPhoneを購入する

docomoオンラインでiPhoneを購入する

「黒金」の入手方法は?

iPhone Xの関連商品をチェック!