~iphoneに関する総合的な疑問を解決するワンストップサイト~

menu

iphoneQ(アイフォンキュー)

▼ドコモオンラインショップから申し込む▼

dカード GOLDで受けられるiPhoneの補償(保証)内容まとめ

dカード GOLDで受けられるiPhoneの補償内容まとめ

スポンサードリンク

iPhoneユーザーのみなさんは端末の保障サービスってちゃんと付けていますか?

料金は月々数百円~ですが、使わなければもったいないのも確かです。

ですがiPhoneXをはじめ10万円を超える高価な端末が故障して、もしも買い替えなんて自体になればかなり痛いですよね。

ドコモでは、

「AppleCare+ for iPhone」
「ケータイ補償サービスfor iPhone&iPad」

などの補償もありますが、実はdカード GOLDを持っているとかなりお得に手厚いサービスが受けられることがわかったので、今回は詳しくご紹介していきます。

ドコモユーザーの方はぜひ読んで検討してみてくださいね。

現在ドコモではなく、au・ソフトバンクをお使いの方は下記をご覧ください。

ドコモiPhoneに乗り換えて適用されるキャンペーンまとめ


スポンサードリンク

dカード GOLDのiPhone補償(保証)内容まとめ

dカード GOLDで受けられるiPhoneの補償(保証)内容を大きく整理すると、

最大10万円まで買換えサポート

3年間の補償でいつでも入れる

家族会員も補償の対象

紛失・盗難にも対応

上記4つに分けられます。

順番にどういうことなのか、詳しく解説していきましょう。

補償内容①:最大10万円まで買換えサポート

▼タップで拡大
2018-08-19 14.52.57

dカードGOLDの付帯サービスでもっとも注目なのが「万一の事故やトラブル時にスマホの新規購入代金が最大10万円までサポートされる」というものです。

画面割れなどの修理時には補償がないものの、買い替えが必要となった場合は非常に魅力的なサービスとなっています。

この10万円には端末代金の他に事務手数料2,180円も含まれるので、97,820円までの端末なら自己負担なしで購入が可能です。

また、ケータイ補償for iPhoneの場合、端末によって11,000円または7,500円を追加で支払ったうえで交換電話機を届けてもらえるということで新品が手に入るわけではないようです。

よって新規端末へ交換する場合、サポートのある唯一の補償であるといえます。

↓dカード GOLDの申し込みはコチラ

補償内容②:3年間の補償でいつでも入れる

▼タップで拡大
2018-08-19 14.58.59

次に2つ目の特徴である補償期間や加入時期について解説していきます。

AppleCare+やケータイ補償サービスは加入時期に期限があり、原則として端末購入から一定期間を過ぎると補償サービスに加入することができなくなります。

つまり、今この記事を読んでいるドコモユーザーの方はすでに補償に入る権利を失くしている可能性が高いということですね。

ですが、dカード GOLDはカード会員になることでいつでも補償サービスに入ることができます。

また、補償期間が端末購入より3年間と長く、年に1回まで補償が受けられるのも嬉しいポイントですね。

交換できる端末は買換え前と同一機種・同一カラーが原則ですが、対象となる端末が販売終了となり取り扱いがなくなってしまった場合ドコモショップが指定する端末と交換可能です。

ドコモショップの店舗判断によって変わりますが、運がよければ1世代新しいモデルに交換してもらえたという人もいるようです。

↓dカード GOLDの申し込みはコチラ

補償内容③:家族会員も補償の対象

2-min

クレジットカードならではの特徴として家族カード会員がありますが、dカード GOLDの家族会員特典は本会員と同等の内容が1枚目は無料、2枚目以降は年会費1,000円で持つことができます。

つまり、家族カード会員を持っていれば手厚い端末補償がほとんど無料で受けられるということになります。

また、気になる端末補償の年に1回という条件については端末ごとに算定されるので、同じ年に本人が補償を受けたからといってその年の家族の補償がなくなることはないのでご安心ください。

家族でドコモを契約しているユーザーならかなりメリットの大きいポイントですね。

しかも、収入などに審査のあるdカード GOLDですが、家族カードなら学生でも18歳以上であれば加入しやすいという点も注目です。

↓dカード GOLDの申し込みはコチラ

補償内容④:紛失・盗難にも対応

▼タップで拡大
2018-08-19 14.59.13

前述したように、修理時は全額自己負担となるdカードGOLDの端末補償ですが、盗難や紛失といった故障以外の場合でもサービスが受けられます。

また、仮に故障や画面割れであっても修理ができないとショップで判断されれば、購入代金が補助されるなど最も費用のかかる端末買換え時のサポートに特化した補償内容となっているようです。

ケータイ補償サービスは幅広いトラブルに対応しているものの、月額料金に加え別途自己負担が発生するのが気になる点ではありますよね。

どの程度の不具合や破損であれば修理不可となるのかは一概にはいえないので、dカードを持っていればまずはショップに相談してみてはいかがでしょうか。

dカードGOLDの年会費は高い!?

3-min

dカードGOLDの最大10万円のサポートはいざという時とてもありがたい補償ですが、使わなければ10,000円の年会費は高いと思われるかもしれません。

しかし、dカード GOLDのポイント還元を利用すると、実質無料で10万円補償のサービスを受けることができます。

どういうことかというと、dカードGOLDは通常のショッピングは1%と普通ですが、ドコモのケータイ代をカードで支払うと10%の高いポイント還元を受けることができるんですね。

仮に毎月の利用代金が9,000円とすると…

9,000円×10%×12カ月=10,800ポイントを1年間で獲得でき、貯まったポイントはケータイ代や修理時などにキャッシュバックすることができます。

年会費が実質無料になるかは月々の料金が9,000円以上かが分岐点になりますが、他にもポイントを獲得する方法はいくつもあり、年間10,800ポイントははっきり言ってハードルが低いです。

ドコモiPhoneに乗り換えて適用されるキャッシュバックキャンペーンまとめ

多くのユーザーが負担に感じることなくカードの補償や特典を受けることができるのではないでしょうか。

dカード GOLDとドコモのiPhoneは相性抜群

4-min

ここまで説明したように、最大10万円までの端末補償に高いポイント還元を組み合わせればdカードGOLDはほとんど持つことにデメリットがありません。

特に家族でドコモを使っているユーザーにとっては、毎月のケータイ代をかなりお得にできる可能性もあるため、必ず持っておくべきカードだと言えますよね。

AppleCare+などと併用すればあらゆるトラブルに対して万全ですが、もしまだ一つも補償に加入していないという方はせめて今からでも入れるdカードGOLDを検討してみてはいかがでしょうか。

60.117.142.21


スポンサードリンク
★こちらの記事もよく読まれています★
--PR--
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ▶︎予約
容量 64GB・256GB・512GB
カラー(色) シルバー・スペースグレイ・ゴールド
料金比較 iPhone Xsのau・docomo・SoftBank料金を比較
--PR--
2017-04-13 22.34.41
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ▶︎予約
容量 64GB・256GB・512GB
カラー(色) シルバー・スペースグレイ・ゴールド
キャリア料金比較 iPhone Xs Maxのau・docomo・SoftBank料金を比較

PR

iPhone XSの発売日&価格&スペック&サイズ(大きさ)まとめ

iPhone XS Maxのスペック&価格&サイズ&色&発売日まとめ

iPhone Xs・iPhone Xs Max・iPhone XRのサイズ比較【最新】

Apple Watch Series 4の機能スペック&価格&発売日まとめ

新型AirPodsの発売日はいつ?カラー・色は?値段・価格!

【予約受付中!!】iPhone Xの色・カラーの人気はどっち?画像で比較!

【色は相性次第?】iPhone8の色の種類を比較!人気おすすめカラーは

【やっぱX(テン)?】iPhoneXとiPhone8買うならどっち?違いを比較

【64GB足りる?】iPhone Xの容量はどっちを選ぶべき?おすすめは?

【2018年9月最新】ポケットWiFi無制限で安いおすすめランキング

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ついに発表!iPhone XRの新色・カラー人気おすすめランキング【随時更新!】

【2018年9月最新】iPhoneX・iPhone8の最新予約状況【au・SoftBank・ドコモ】

auオンラインショップでiPhone購入する

SoftBankオンラインでiPhoneを購入する

docomoオンラインでiPhoneを購入する

iPhone Xの関連商品をチェック!