~iphoneに関する総合的な疑問を解決するワンストップサイト~

menu

iphoneQ(アイフォンキュー)

スポンサードリンク

iPhone XS MaxとiPhone XSどっちを買うべきかの答え

iPhone XS MaxとiPhone XSどっちを買うべきかの答え

スポンサードリンク

今回はiPhone Xs MaxとiPhone Xsどっちを買うべきかの答えを、両機種のスペックを徹底比較しながら解説して参りたいと思います。

ついに2018年モデルの「iPhone Xs・iPhone Xs max・iPhone Xr」が発表され、9月21日からの発売開始が決定しましたね。

iPhoneXS とiPhoneXS Maxどちらも性能が大きく向上し、新機能も盛りだくさんの発表会となりました。

iPhone Xs MaxとiPhone Xsのスペックをざっくりまとめると、

・A12 Bionicチップ搭載で処理速度が向上
・6.5インチと5.8インチ有機ELディスプレイ
・新色ゴールドが追加
・第2世代のTrueDepthカメラセンサー搭載
・バッテリー駆動時間の向上
・ARを使った進化したアプリケーション
…etc

など購買欲をかき立てられる内容でした。

発表会を見ていた人ならきっと欲しいという気持ちが高まったはずですが、自分が買うならどちらがいいのだろうと悩んでしまうのではないでしょうか。

iPhone XSとiPhone XS Maxそれぞれのスペック比較については下記をご参考くださいね。

iPhone XSの発売日&価格&スペック&サイズ(大きさ)まとめ

iPhone XS Maxのスペック&価格&サイズ&色&発売日まとめ


スポンサードリンク

持ち運び重視だったらiPhone XS

2018-09-13 8.12.34-min

iPhone XS MaxとiPhone XSを選ぶ基準として持ち運びや操作するうえで気になるのがサイズですよね。

画像で見れば一回り大きなiPhoneXS Maxはうまく扱えるか心配もありそうですが、実際、数字で違いを比較してみると以下図表の通りとなります。

2018-09-13 8.13.53-min(※タップで拡大)

iPhoneXSは現行のiPhoneXと同サイズですっかりおなじみの大きさですので、このサイズなら普段スマホはポケットに入れるという人や手の小さな女性にも扱いやすいのではないでしょうか。

スマホが大きいほうが小顔に見えるからいいのという意見も巷では耳にしますが、大変そうに扱っている人もちらほら見かけます。

また、サイズ以上に重量も注目すべきポイントで、長時間スマホを手に持っていて疲れることってあると思います。

31gと聞くとピンとこないかもしれませんが、1円玉31枚分で、実際手に持ってみればはっきりと違いを実感できるくらいの重さなんですね。

もちろん、iPnoneXS Maxより大きなスマホもたくさんあるので全然扱えないということはないですが、日常での扱いやすさを重視するならiPhoneXSでまちがいないでしょう。

速さ重視だったらiPhone XS

2018-09-13 8.12.49-min

あらかじめお伝えしておくと、iPhone XS MaxとiPhone XSの速さに関しては正直ほとんど体感では違いがわからないと思います。

しかし2018年モデルに搭載されるA12 BionicチップはiPhoneXSをご紹介するうえで切り離せないので、あえて触れることにします。

今回発表された3つのiPhoneすべてに新しいA12チップが搭載されました。

スポンサードリンク

6コアCPUと4コアGPUに加え、8コアニューラルエンジン(ARや顔認証などに関わるもの)を備え、映像処理などは50%の高速化を実現しています。

この新しいチップのおかげでバッテリー性能もあがり、持続時間もそれぞれ伸びるなど様々な恩恵があるようです。

iPhoneXSとiPhoneXS Maxどちらも同じA12チップを積んでいるのですが、性能が同じならより大きなディスプレイを搭載するiPhoneXS Maxはどうしても情報量が多くなるため時間がかかってしまいます。

ただ、高性能すぎるゆえ実際に測定するとデータとして表れるくらいで、私たちの体感ではほとんど違いがわからない差になるでしょう。

コスパ重視だったらiPhone XS

2018-09-13 8.13.09-min

やはりいざ買うとなると気になるのがiPhone XS MaxとiPhone XSの価格ですよね。

発表会では64GBモデルの価格がスクリーンに映し出され大きな歓声が起こりましたが、ドルだとわかりにくいので日本円に直して表に整理してみました。

2018-09-13 8.14.18-min(※タップで拡大)

iPhoneXSは新たに512GBモデルが追加されたものの、価格はiPhoneXから据え置きの価格となりました。

今回大きく進化したうえで、iPhone XSの値上げが起こらなかったのはとても嬉しいですよね。

一方、新しく登場したiPhoneXS MaxはiPhoneXSから各モデル12,000円プラスで手に入れることができるようです。

購入を検討する際、この12,000円分の魅力がiPhoneXS Maxにあるのかということですが、正直非常に難しいところです。

というのも今回、発表会を見たかぎりiPhoneXS MaxにできてiPhoneXSにできない点が今のところ見つからないんです。

となると少しでも安い金額で最新版iPhoneの機能をフルに味わえるiPhoneXSでもいいのかなと考えてしまいますので、コスパ重視ならやはりiPhoneXSと言えるでしょう。

画質だったらiPhone XS Max

2018-09-13 8.13.22-min

スマホ選びでディスプレイの大きさ・キレイさはだけは絶対に譲れないって人もいると思いますが、色彩センサーやコントラスト比の向上でディスプレイも従来より美しく進化しています。

ですが、液晶ディスプレイにこだわるならiPhoneXS Max一択です。

iPhoneXSに搭載される従来通りの5.8インチ(2,436×1,125)ディスプレイはもちろんキレイですが、慣れてくると感動もうすくなりがちです。

しかし、iPhoneXS Maxのこれまでで最も大きな6.5インチ有機ELディスプレイはやはり迫力のレベルが違います。

単に画面を引き延ばしたのではなく、大きくなった分解像度も上がっている(2,688×1,242)ので、写真や映像を間違いなく大画面で楽しむことができます。

スポンサードリンク

また、この表示領域が増えたことによって、ExcelやPDFを見る際にも表示できる情報量が多くなり、ビジネスシーンでも活躍の幅が広がる可能性が見込まれるでしょう。

iPhone XS Maxの圧倒的大画面はやみつきになってしまいそうですね。

バッテリー重視だったらiPhone XS Max

2018-09-13 8.12.21-min

新しいA12 Bionicチップによりバッテリーの消費効率が上がったことは冒頭でも触れましたが、iPhoneXと比較してiPhoneXSで約30分、iPhoneXS Maxで約1時間30分も持続時間が伸びたと発表されています。

上記バッテリー時間を比較してみると、大画面ながらiPhoneXS Maxが駆動時間でかなり優秀だとわかりました。

2018-09-13 8.14.36-min(※タップで拡大)

本体サイズが大きい分、iPhoneXS Maxではより大容量のバッテリーを搭載できるので、アドバンテージがあるようです。

ヘビーユーザーですぐにバッテリーが切れてしまうという人はiPhoneXS Maxのほうが安心ですね。

※尚、どちらも急速充電モードを使えば50%充電までおよそ30分で回復でき、ワイヤレス充電にも対応しているとのことです。

エンタメ重視だったらiPhone XS Max

2018-09-13 8.13.37-min

新しいiPhoneにとってディスプレイの大型化はかなり恩恵が大きく、動画の視聴やカメラ撮影にもディスプレイが大きいのは嬉しいことです。

ですが2018年モデルの登場はiPhoneに新しい楽しみ方を提供してくれるものでした。

中でも衝撃的だったのはA12チップで大幅に向上した処理能力やカメラセンサーの強化によるiPhoneアプリの進化です。

発表会ではAR技術を用いた全く新しいゲームやカメラ機能を使い、スポーツなどで人の動きをデータ分析するアプリが紹介され、その進歩はまるで近未来をみているような錯覚に陥るほどでした。

やはり6.5インチのiPhoneXS Maxでこそアップルの最新テクノロジーを十二分に活かすことができるんじゃないかと考えさせられてしまいます。

ゲームやカメラ機能を存分に楽しみたい人はiPhoneXS Maxを選んで絶対損はないです。

結論:iPhone XS MaxとiPhone XSどっちか

今回はiPhone XSとiPhone XS Maxの両スペックを徹底比較して参りましたが、結論、迷っているならiPhone XS Maxを選ぶべきだと筆者は思います。

やはり先ほどもお伝えした通り、今回の2018年新型iPhoneモデルはiPhone XS Maxでこそ、その恩恵を充分に受けられる側面が少なからずあります。

もちろん、iPhone XS MaxはiPhone XSよりも高価格ということもありますが、言っても値段の差額は12,000円ほどです。

デバイスを2年間利用すると考えると、1ヶ月たったの500円でiPhone XS Maxを手に入れられると考えれば、どうせiPhone XSを買うのであればiPhone XS Maxを行ってしまったほうが良いでしょう。

いずれにせよ、日本でこれから新型iPhoneブームが巻き起こることが楽しみでなりません…!


スポンサードリンク
★こちらの記事もよく読まれています★
--PR--
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ▶︎予約
容量 64GB・256GB・512GB
カラー(色) シルバー・スペースグレイ・ゴールド
料金比較 iPhone Xsのau・docomo・SoftBank料金を比較
--PR--
2017-04-13 22.34.41
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ▶︎予約
容量 64GB・256GB・512GB
カラー(色) シルバー・スペースグレイ・ゴールド
キャリア料金比較 iPhone Xs Maxのau・docomo・SoftBank料金を比較

PR

iPhone XSの発売日&価格&スペック&サイズ(大きさ)まとめ

iPhone XS Maxのスペック&価格&サイズ&色&発売日まとめ

iPhone Xs・iPhone Xs Max・iPhone XRのサイズ比較【最新】

Apple Watch Series 4の機能スペック&価格&発売日まとめ

新型AirPodsの発売日はいつ?カラー・色は?値段・価格!

【予約受付中!!】iPhone Xの色・カラーの人気はどっち?画像で比較!

【色は相性次第?】iPhone8の色の種類を比較!人気おすすめカラーは

【やっぱX(テン)?】iPhoneXとiPhone8買うならどっち?違いを比較

【64GB足りる?】iPhone Xの容量はどっちを選ぶべき?おすすめは?

【2018年9月最新】ポケットWiFi無制限で安いおすすめランキング

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ついに発表!iPhone XRの新色・カラー人気おすすめランキング【随時更新!】

【2018年9月最新】iPhoneX・iPhone8の最新予約状況【au・SoftBank・ドコモ】

auオンラインショップでiPhone購入する

SoftBankオンラインでiPhoneを購入する

docomoオンラインでiPhoneを購入する

iPhone Xの関連商品をチェック!