~iphoneに関する総合的な疑問を解決するワンストップサイト~

menu

iphoneQ(アイフォンキュー)

スポンサードリンク

iPhoneの写真をパソコンに保存する全方法を徹底解説【保存版】

iPhoneの写真をパソコンに保存する全方法を徹底解説【保存版】

スポンサードリンク

iPhoneの写真をパソコンに保存したいと考えていませんか?

iPhoneのカメラ機能を使って撮影した写真は非常にキレイですが、撮り溜めていくとどんどん容量がなくなっていきます。

PCに写真を保存する方法を使えば、iPhoneの容量を気にする心配がなくなりますよね。

また、写真はPCの大画面で編集したいという人も多いのではないでしょうか。

でもiPhoneの写真をPCに移す方法がわからないという方のために、今回はおススメの6つの方法をご紹介します。

それぞれの写真を保存する方法のメリット・デメリットも併せてお伝えしますので、ぜひご自身がやりやすいと感じる方法で保存されてくださいね。

【2018年12月29日公開】


スポンサードリンク

iPhoneの写真をパソコンに保存する方法

保存方法①:メール機能を使って保存する

まず、iPhoneのメール機能を使ってメッセージに写真を貼付する方法を解説します。

やり方は簡単で、まずPCに保存したい写真を選択します。

iPhoneの写真一覧画面の右上にある[選択]をタップし、最大5つまで任意の写真を選びます。

_2018-12-29 14.16.09-min

左下の↑アイコンをタップして[メール]を選択します。

宛先を入力し[送信]をタップ、最後にPC側で受信した写真を保存すれば完了です。

☆メリット
メールアドレスがあれば誰でも簡単にできる。

★デメリット
一度に5枚までしか送れないので大量の写真を送る場合には手間がかかる。

保存方法②:iCloudを使って保存する(選択保存)

iCloudを使った保存方法もあります。

最初にiPhone側で次の設定を確認しましょう。

ホーム画面の[設定]から[iCloud]→[写真]と進み、[iCloud写真]がオンになっていることを確認します。

_2018-12-29 14.18.41-min

続いてPCからiCloud.comにアクセスし、iCloudアカウントにログインします。

_2018-12-29 14.18.56-min

次に写真アイコンをクリックすると、iCloud上にバックアップされた写真が一覧で表示されます。

_2018-12-29 14.19.03-min

一覧から保存したい写真を選択し、画面右上にあるダウンロードアイコンをクリックすれば完了です。

_2018-12-29 14.19.11-min

一度に複数枚を保存する場合はCtrlキーを押しながら写真をクリックすれば複数選択が可能です。

☆メリット
データのバックアップも兼ねているのでiPhoneやPCのデータが破損しても安心。

★デメリット
iCloudに写真をバックアップするためにはWi-Fi環境が必要になる。

保存方法③:iCloudを使って保存する(自動保存)

上記②の方法では毎回iCloudにログイン入ってダウンロードが必要なため、煩わしく感じる人もいるかもしれません。

iCloud機能であらかじめ設定しておけば、その都度作業することなく簡単に写真をPCに保存することができます。

スポンサードリンク

まずはPCでiCloudアプリを取得しましょう。

iCloudアプリを起動し、[写真]の[オプション]をクリックします。

_2018-12-29 14.24.05-min

[新しい写真およびビデオを自分のPCにダウンロード]にチェックを入れ、終了をクリックします。

_2018-12-29 14.24.22-min

すると新しく写真を撮影したり、ダウンロードすると自動的にPCに写真が同期されます。

☆メリット
自分で操作する必要がなく、自動的にPCに保存してくれる。

★デメリット
不要な写真までWi-Fiにつながると勝手に同期されていますので、削除するのが面倒。

保存方法④:Lightningケーブルを使って保存する

iPhone購入時に付属されるLightningケーブルでiPhoneとPCを直接つないで保存する方法もあります。

PCとiPhoneがLightningケーブルで正常に接続されると[iPhone]というフォルダが表されるので選択します。

_2018-12-29 14.28.12-min

次に表示される[Internal Storage]を選択します。

_2018-12-29 14.28.27-min

進んでいくとiPhone本体に保存されている写真が一覧表示されるので、選択して保存すれば完了です。

_2018-12-29 14.28.40-min

☆メリット
難しい設定やアカウントの取得など一切不要なので簡単に写真を保存できる

★デメリット
最新のMacBook Airなど一部PCではUSB-Cタイプの接続端子になるため、iPhone付属のケーブルが使えない。

保存方法⑤:フラッシュドライブを使って保存する

市販のUSBメモリを使えば簡単に写真の保存が可能です。

▶︎おすすめのUSBメモリはコチラ

AppStoreで機器ごとの専用アプリをインストールしたらあとはiPhoneに接続してアプリの指示に従って操作をすすめるだけ。

iPhoneからUSBメモリに写真を移行、そしてUSBメモリからPCへとデータの受け渡しが自由自在になります。

_2018-12-29 14.34.10-min

写真だけでなく動画やPDFなど様々なメディアに対応しているのでiPhoneやPCのメモリ不足を解消することが可能です。

☆メリット
iPhoneの急な容量不足を補ったり、外出先でもデータの移行ができる。

★デメリット
容量の小さなものでも2,000円~3,000円程度の費用がかかる。

保存方法⑥:Googleドライブを使って保存する

iPhoneアプリのGoogleドライブを使えば安全にクラウドとPCに写真を保存することができます。

まずはAppStoreでGoogleドライブをインストールします。

Googleドライブはコチラ

アプリを起動してGoogleアカウントにログインすると利用可能になります。

そしてGoogleドライブを起動させたら、左上にある[≡]アイコンから、[歯車]アイコンをタップし、[バックアップを開始]を選択するとクラウドへのアップロードが開始されます。

_2018-12-29 14.41.26-min

iPhoneからの操作はここまでで完了。

次にPCからGoogleドライブ(www.google.co.jp/drive/apps.html)を利用します。

まずは右上の[ドライブを使う]をクリックし、ログインしましょう。

_2018-12-29 14.41.53-min

次に画面下の[Googleフォト]をダブルクリックすると、先ほどiPhoneからアップロードした写真が表示されます。

_2018-12-29 14.42.05-min

あとは任意で写真を選択、右クリックで[ダウンロード]をするだけでPCへの保存が完了します。

_2018-12-29 14.42.21-min

☆メリット
大切な写真をクラウドで安全に保存できるのでPCやiPhoneのバックアップになる。

★デメリット
クラウドの容量が無料で使えるのは15GBまで、15GB以上100GBまでは月額250円、200GBまでが380円と毎月の維持費がかかる。


スポンサードリンク
★こちらの記事もよく読まれています★
--PR--
2017-04-13 22.34.41
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ▶︎予約
容量 64GB・128GB・256GB
カラー(色) シルバー・スペースグレイ・イエロー・ブルー・コーラル・Product RED
キャリア料金比較 iPhone XRのau・ドコモ・ソフトバンク価格を比較
--PR--
公式サイト ▶︎予約 ▶︎予約 ▶︎予約
容量 64GB・256GB・512GB
カラー(色) シルバー・スペースグレイ・ゴールド
料金比較 iPhone Xsのau・docomo・SoftBank料金を比較

PR

新型iPad mini 5の最新情報!スペック・カラー・発売日・価格

iPhone XR人気色・カラーバリエーションランキング【男女別】

Apple Watch Series 4の機能スペック&価格&発売日まとめ

新型AirPodsの発売日はいつ?カラー・色は?値段・価格!

【予約受付中!!】iPhone Xの色・カラーの人気はどっち?画像で比較!

【色は相性次第?】iPhone8の色の種類を比較!人気おすすめカラーは

【やっぱX(テン)?】iPhoneXとiPhone8買うならどっち?違いを比較

【64GB足りる?】iPhone Xの容量はどっちを選ぶべき?おすすめは?

【2019年5月最新】ポケットWiFi無制限で安いおすすめランキング

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【2019年5月最新】iPhoneX・iPhone8の最新予約状況【au・SoftBank・ドコモ】

auオンラインショップでiPhone購入する

SoftBankオンラインでiPhoneを購入する

docomoオンラインでiPhoneを購入する